絵画・イラスト・絵本・銅版画|しずくあつめ舎 佳矢乃-kayano- しずくあつめ舎「佳矢乃」では、フリーのイラストレーター佳矢乃が「魂の世界と、今ここの現実世界を繋ぐ絵」をテーマに、絵画やイラスト、絵本、銅版画、紙もの雑貨などを制作しています。降りてきたふたつの魂を描く「しずくふたつの絵」や、出産祝いや魂の起源である宇宙を表現した作品等、ぜひこちらで、あなたの生活にひとしずくの彩りを。

あぶり出し その1

時々、思い立ってはアップし直す

過去記事です。

 

《宇宙意識もろもろ》

《宇宙絵図・宇宙の仕組み》カテゴリ記事

 

 

いつものように

「それは違うと思うなー」と感じられたら、

ご自分のその感覚の方が、

その方にとっては正解なので、

スルーしてください^^

 

 

 

・(参考記事)わざと意識(周波数)を落として地球に来ている

 

・(参考記事)わざと「ゆさぶり」がかかる時

 

 

過去記事を読んでくださった方々は

すでに知って下さっていると思うのですが、

わたしは

13年ほど前に

魂の本質リーディングを教わりましたが、

表に出さず、

自分一人で日常的にずっと実験を繰り返し(笑)

 

「感じ取ること」が何も特別なことじゃない

ということも知り、

 

「感じ取る→アクションを起こす」ことで

現実を自分が作っていく

 

・・ことも

なんとなく、なんとなく

染み込ませてきたタイプです。

 

そして

 

目に見えない世界も

目に見える世界も 同じ ひとつ

 

ということも、感じてきましたが、

 

例えば、そういう事柄を誰かに伝える時、

文章・言葉では「細分化」されて、

枝葉部分しか説明できていなかったり、

今ひとつ伝わりずらかったり・・して、

 

「もっと大枠で捉えられるような、

 ばくっと一瞬で理解できるような

 そんなものがあればいいなあ。」

 

と思って、

2016年終わりくらいに、

 

宇宙絵図を描きました。

 

 

 

宇宙絵図

(商品ページ)

 

 

 

宇宙の仕組み

魂のこと

 

地球という星の特質、

意識層(次元層)などの内容を

描き示しています。

 

 

 

先日、これを

ご購入くださった方のお一人が

嬉しい感想をくださいました。

 

 

 

宇宙絵図、

内容がとてもわかりやすく視覚化されていて、

イメージ(感覚)として捉えられるので

素晴らしいと思いました!

 

このタイミングで

宇宙絵図と鑑定をしていただけたこと、

完璧なタイミングでした。

 

ありがとうございました。

 

 

 

星読み絵鑑定もお申し込みいただいたのですが、

 

この宇宙絵図と合わせて

鑑定をお読みいただいて

さらにイメージを掴んでいただけたのかな?

 

多分、そんな感じだったようで・・

(違ってたらごめんなさい)

 

ああ、なんかジワーーーって

しみじみ深く嬉しく思いました。

 

 

感謝感謝です。。

 

 

(また星読み鑑定の感想も後日・・)

 

 

 

もともと、

とても感受性豊かで、

いろんなことを敏感に察知している人は

多いと思います。

 

一方、

 

目に見えないものを全て

一括りにして「ありえない」と

無視して暮らしていても、

 

「現象として現れる」ことも

たくさんあります。

 

 

ある、ない・・じゃなくて

 

「気づく」か、「気づかない」か、だけ。

 

 

自分の感覚を研ぎ澄ますレッスンを

日常的に続けていると

自然と

察知アンテナは作動し始めますね。

 

 

わたしの周りの友人知人も

話を聞くと、ちらほらと・・

 

日常的に

どんどん

受け取れるようになった人が

増えてきているなあって感じます。

 

 

 

レッスンは続く

 

 

で・・・思うのです。

 

感覚アンテナが作動し始めて

一度感覚が開いた・・といっても、

 

日常生活の出来事によっては、

 

油断したり、

勘違いしたりして、

 

一瞬にして魂が曇ること(注釈1)

 

誰にだってあるんですよね。

 

良い悪いじゃなくて。

 

 

(注釈1:魂の純度の記事)

 

 

で、

主にそれは

「感情の揺れ」が原因になっていることが多くて、

 

感情が揺れる・・

=今起こっている出来事に対しての感情の揺れ

 

もあるけど、

 

そうだと見せかけた

「過去の古傷をあぶり出すための出来事」の場合もある・・。

 

 

Q.

なぜ、あぶり出されるのか。

 

A.

癒す必要があるなあと魂が判断したから・・

 

 

だから「感情が揺れた」時に、

 

これは

「今の出来事だけから感じているのか」

 

「過去の似たような経験を想起して

 再びあぶり出された感情の揺れなのか」

 

がわかれば、案外、早く感情は静かになります。

 

 

・・と、

まあ、言葉でこう書くのは簡単ですし、

こういつもいつも冷静に

自分を客観的に観察するのも難しいし、

観察できるできないで、またそれを

ダメ出し材料にしなくてもいいんですが(汗)

 

 

ムキーーーって怒ったり

フエーーーって泣いたりする中でも

 

ほんの何ミリかでも、

 

「これって、今?

 それとも、昔の自分の痛み?」

 

って思えることができれば

 

「気づき」→「魂の純度ピュア度上がる」まで

 

まあまあ早いと思うのです。

 

 

 

あぶり出し、もギフト

 

 

 

段階的に、

感情が揺れる出来事が起こると・・

 

「まず、あぶり出す・あぶり出される」

 ⇩

「気づく」

 ⇩

「あぶり出されたものを一旦受け入れる

 ⇩

「あぶり出された形を、

 今どうしたいか

 どう変えたいか、を見つける。」

(=自力でできる言動の癖付け)

 ⇩

「見つけた方を言葉にする・行動する」

(=自力でできる言動の癖付け)

 ⇩

 ⇩

「またあぶり出す・あぶり出される」

 ⇩

「気づく」

 ⇩

「あぶり出されたものを一旦受け入れる

 ⇩

「あぶり出された形を、

 今どうしたいか

 どう変えたいか、を見つける。」

(=自力でできる言動の癖付け)

 ⇩

「見つけた方を言葉にする・行動する」

(=自力でできる言動の癖付け)

 ⇩

 ⇩

「またあぶり出す・あぶり出される」

 ⇩

・・・・・

・・・・・

 

繰り返し、繰り返し

 

「癒す必要のある古傷」は

「癒えるまで」

なんどもなんども

「出来事が起こって」

 

上のような流れ・繰り返しで、

あぶり出し作業は続くと思います。

 

 

で、

自力でできる言動の癖付け

を継続すること、

 

魂の純度を上げる言動・癖付けを

なじませていくのが

大事ですよ

 

ということも

再々、宇宙大先生やチーム達から

受け取っています。

 

(この見守りチームも自分も、対等です。)

 

 

 

その継続する大事さと、

 

まず そもそもの

気づくきっかけになる

「あぶり出し」作用のお話。

 

長くなるので、

 

その2、として

また後日あらためて書きますね。

 

 

 

 

最近、手に入れたキャンドル。

 

毎晩、灯をともして、

それをボーーーッと見る時間が

心地いいったらありゃしません・・・♡

 

「意識を全部一旦ゼロ・空っぽにする」

 

そんなアクションにもなっている気がして、

 

わたしにとっての

「感覚調整の素敵アイテム」です。

 

 

・Sayukaさんのキャンドル♪こちら

 

 

 

 

感覚はいつでも

開いたり、閉じたりします。

 

意識が、

ある次元層より上でキープできていたら、

ほぼなにも心配はいらないんですが、

 

 

まだ意識が

行ったり来たりしている間は、

 

感覚が開きっぱなしになりがちで、

 

しんどい時があったり、

 

受け取らなくていいものを

受け取ってしまう危険性もあるようです。

 

適度に、閉じる状態でいること。

 

その状態を自分で調整できること。

 

・・も

とても大事だと感じています。

 

 

 

心地いい、感覚の開け閉め。

 

心地いい状態を

自分でキープできる方法が

見つかれば最高です。

 

いろんなスキルがありますが、

 

その中から、

自分に合うもの、フィットするものも

 

自分の感覚を使って

見つけること。

 

それが大事なんだろうな、と思います。

 

わたしも、あらためて意識します。(笑)

 

 

 

「宇宙絵図」・宇宙の仕組みを一目で(印刷物)

通常価格

1,540

(税込)
BASEで購入

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

本当は 自分の魂も、宇宙源泉から生まれたもの。 地上で身につけた いろんな固定概念や観念 思い込み・世間体などを手放すことができたら 魂の純度が高いもともとの状態に戻ることができたら 「今ここに存在する」だけで いつでもどこでも 宇宙源泉(ヴォルテックス)を思い出せる、戻れる   そういうことを パッと見て…

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集