絵画・イラスト・絵本・銅版画|しずくあつめ舎 佳矢乃-kayano- しずくあつめ舎「佳矢乃」では、フリーのイラストレーター佳矢乃が「魂の世界と、今ここの現実世界を繋ぐ絵」をテーマに、絵画やイラスト、絵本、銅版画、紙もの雑貨などを制作しています。降りてきたふたつの魂を描く「しずくふたつの絵」や、出産祝いや魂の起源である宇宙を表現した作品等、ぜひこちらで、あなたの生活にひとしずくの彩りを。

自分の「内側」が、全て

私信失礼します。

 

星読み鑑定と原画、

 

今現在お待ちの3名様、

しばらく鑑定に進めてなくて

お待ちいただいております。

本当に申し訳ありません!

 

お一人様、

生年月日・特徴・ご質問がまだの方

 

いつでもまた

ご質問が固まり次第で結構ですので

お送りくださいね(*^^*)

 

 

 

惑星読み絵「あなたと惑星の絵」

 

 

———————————————–

 

さて久しぶりの過去記事・転載です。

 

《宇宙意識もろもろ》

《宇宙絵図・宇宙の仕組み》カテゴリ記事

 

 

いつものように

「それは違うと思うなー」と

感じられたら、

ご自分のその感覚の方を優先して

スルーしてくださいね。

 

そして、

内容が内容なので、

もしかしたら何かの

「ジャッジ材料」として

読んでしまわれるかもしれませんが、

 

でも、今朝なぜかふっと

これをアップしようと思ったので

その気持ちのまま転載します。

 

ちょうど1年前の2019年8月の記事です。

 

 

 

宇宙からのダイレクトデリバリーギフト

 

似たようなことを書いた記事

すでにありましたので先にぺたり(笑)

 

・直感は、ものすごいギフト

 

 

 

直感・インスピレーションという

宇宙からのダイレクトデリバリーギフトは

 

「最初にふっと浮かぶもの」です。

 

そして

「直感」

「インスピレーション」という言葉から

 

何か特別なもの

 

と受け取られがちな印象があるんですが、

 

全然、特別なものじゃないです。

 

 

普通に、日頃からどんな方でも

 

無意識に

「感じていること」

 

それを

なんとなくお伝えしたくなりました。

 

 

 

日頃生活のなかで、

 

時々ふっと「頭によぎるもの」

時々ふっと「思い立ったもの」

 

そんな、

些細なものだったり

瞬間的に浮かんで

 

下手すると

すぐに消えてしまいそうなもので、

 

それらってだいたいが

ぼんやりしているものだから、

 

別のことをしていたら

すぐに忘れるし

 

頭にふっとよぎっても、

 

「え、ほんとかなあ?」

 

「いやいや・・どうやろ。」

 

と、

自分で打ち消してしまいがちなもの

多いです。

 

(過去のわたしは結構打ち消していました。)

 

 

よっぽど

感覚アンテナを敏感にしていないと

見逃したりもするし、

疑って、

結局 採用しなかったりもする。

 

はたまた

 

「たいしたことないし」で

終わってしまう。

 

受け取らずスルーする。

 

 

 

 

 

 

なぜ、そうなりがちかと言うと、

 

「自分の感じたことなんて」

と、

そもそもの自己信頼が薄かったり、

 

もう一つは、

 

「浮かんだもの」が、

まだその時は、

現実として形になっていない、

 

証拠が薄い、

証拠が無いものが多いから。

 

 

 

それこそ、

人間の限られた意識の枠内だけで捉えて

 

「有限の世界」だけでいたら、

 

「無限の世界」が認知しずらい。

 

まだ

形になってないから「信じない」

 

目に見える状態でないと

人って、なかなか信じない。。

 

 

だから、

自分が「感じた」としても、

そっちは信じずに、

 

五感を通して

はっきり見えたり聞こえたりする力を持つ人の

言うことの方を、

自分より信用したりしがちになる・・。

 

(↑これだけはお勧めしません。

 このブログでも、以前の記事

・「なんとなく浮かんだもの」を選ぶ

 で、自分よりも、その他を信じる危険性を書きました。)

 

 

 

 

でも、でも、

 

これからは、

ほんとに

 

自分の内側から感じること

 

自分の直感を信じること

今まで以上に大事になってくる

 

そうです。

 

 

 

 

(・・あとは手を伸ばして受け取るだけ)

 

 

 

「慣れ」な、だけ

 

 

もし、

なかなか

自分の感じたことを信じられない

 

と思うのなら・・・

 

 

それはまだ、

 

「自分の感じたまま受け取る」ことに

 

 

単に「慣れていない」だけ

 

 

 

それだけで(笑)

 

逆に言えば、

 

「慣れたらいい」んだ 

 

思えたらいいのかなーって思います^^

 

 

なんせ

思いついたことを

ただただやってみるとか、

 

浮かんだことを

まずはメモ書きするとか、

 

繰り返し繰り返し、

なんでもいいから

 

まずは3日間、続けてみる。

 

 

3日間続いたら、次は1週間・・

 

次は2週間、続けてみる。

 

 

私の尊敬する師匠は

 

「とにかく

 2週間続いたら、

 確実に習慣づいたものになるので、

 3週間目には、

 それをしないと

 逆に気持ち悪くなると思います。

 

 習慣づく=慣れ、です。

 

と仰っていました。

 

 

(小声)

自分でやること。

自分の直感や感覚を磨かなかったり、

誰かに答えを求め続けて

言いなりになっていたら

自分の人生を、

別の誰かに明け渡している状態と

同じなんですよねえ。

 

 

2012年の冬至を境に

思いついたまま動くと

現実化しやすい流れになっているそうで、

 

2017年、2018年、2019年・・

どんどん加速づいてきて、

 

2020年の今、

 

この

「自分で感じること」

 

もうほんとにマジで大事(言い方がいきなり軽い)

 

・・だそうですよ。

 

 

2020年も半分以上すぎてみると、

確かにな、って思うこと

たくさんありませんか。

世の中見ていても。

 

 

ただ、

「感じてやろう」なんて

肩肘張らなくても全然大丈夫。

 

 

もっと砕けた感覚で・・

 

「気楽に、

 感覚を楽しんでみる」

 

と、いいんだろうなあって思います。

 

 

・リラックスしていることが

 とにかくポイントなので

 

 

 

 

 

結局すべて「自分の選択」

 

曖昧で抽象的な表現で失礼しますが、

 

 

いつだったか、

誰かが、どこかで

 

「フルイにかけられている(受け身)」

 

って表現を使っていました。

 

 

 

そう受け取るのも

良いも悪いもないから、

そう受け取った方の真実はそうで、

 

それでいいんだと思います。

 

 

 

で、

 

実は、

「フルイにかけられている(受け身)」

 

という

受け身・受動態で考えること自体

 

自分の選択(能動的)なんだ。

 

ということも付け加えます。

 

 

”誰かにそうさせられている。”

・・ってことだとしても、

大きな意味からいうと

「それは、ない」そうです。

 

 

”誰かにそうさせられている自分でいる

ことを選んでいる。

 

という、

本人の選択、なんだ、と。

(ややこしいですけど・・)

 

とはいえ、

そりゃもう人それぞれ多種多様なので

ケースバイケースなんでしょうし、

一概にも言えないんじゃないかなって

私でも思うんですけど(え)

 

ただ、もし、

 

それはいやだ!って思う感覚があるものなら

 

選択し直して

行動し直すこと、

本当にできないかどうかを

探ることはできる、と思うんです。

 

 

 

まずは、

 

選択に気づけた自分を褒める(笑)

その選択はいやだと感じたら

その選択を別のものに変える

別の選択や、

他にもいろいろ思いついたことを

楽しんで受け取って

実際に「行動する」

「慣れていく」

 

 

 

ふっとよぎったもの、

ふっと浮かんだもの、

ふっと思いついた何か、などなど・・

 

毎日なにかしらヒントが与えられて、

なにかしらチャンスも与えられていて、

 

直感を磨く

感覚を開くように

 

そりゃもう毎日毎日、

仕向けてもらっていますから(笑)

 

受け取らない手はない・・

 

っていうね。

 

(毎日毎日、与えられている。笑)

(受け取る?)

(もう十分だから要らないって拒否る?)

(私は受け取るっ・・←)

 

 

 

 

それでも

誰かに答えを委ねる生き方を選ぶ

 

としても、

それでも良い、

としつこく書いておきますね。(なぜ)

 

だって、

それはもう、その人の選択だから。

 

宇宙はですね、

ひたすら

「自由意志・選択」を尊重してくれる

 

それくらい大きな愛onlyなんですよねえ。。

 

 

 

 

 

ゆっくり、

ゆったり・・でよくて、

 

身構えなくてもよくて、

 

ただただ

リラックスして、

 

感覚をじっくり味わっていく

 

慣れていく

 

自分の心・感覚が

今、どう感じているか

 

 

自分の内側に存在する「魂」

 

その声に耳を澄ます。

 

 

呼吸しながら

体も使いながら

その受け取った感覚を楽しんでいく。

 

 

私も、

より楽しんでいこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

長々ついでに、宣伝を・・

 

 

お盆休みですね。

 

 

https://kayano38.com/blog/3885/

 

挿絵描かせていただいた書籍

 

「命日占い」

 

聞いた話ですと、

なんと最近

9万部突破されたとか・・・

 

3万部でもベストセラーと言われる時代に

9万部・・・

すごいです!

 

ご先祖様が帰ってくると言われている

お盆に

「命日占い」いかがですか。

 

 

皆様も

お盆休み、

のんびり過ごせますように♪♪

 

 

いつも長々と・・

読んでくださって

ありがとうございます〜!

 

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集