絵画・イラスト・絵本・銅版画|しずくあつめ舎 佳矢乃-kayano- しずくあつめ舎「佳矢乃」では、フリーのイラストレーター佳矢乃が「魂の世界と、今ここの現実世界を繋ぐ絵」をテーマに、絵画やイラスト、絵本、銅版画、紙もの雑貨などを制作しています。降りてきたふたつの魂を描く「しずくふたつの絵」や、出産祝いや魂の起源である宇宙を表現した作品等、ぜひこちらで、あなたの生活にひとしずくの彩りを。

セミオーダー3作目「しずくふたつ」シリーズ

魂の伴侶の絵「しずくふたつ」関連の過去記事

(各記事にカーソル合わせるとジャンプします)

 

◯魂の伴侶の絵「しずくふたつ」はじめに

 

◯魂のしずくがふたつ降りてきた絵・はじまり

 

◯魂のしずく2作目「しずくふたつ 002 鳥かご」

 

◯「しずくふたつ」の初個展から、これまでのこと

 

◯「しずくふたつ」セミオーダー1作目と2作目のこと 

 

 

 

セミオーダー3作目「しずくふたつ 034 誓い」

 

セミオーダー3作目は

2年前の東京での個展を見に来てくださった方が、

ご自身の娘さんが結婚される際に、

新郎新婦二人にプレゼントしたいといって

オーダーくださった作品です。

 

「しずくふたつ034 誓い」

 

 

前回の関連記事でも書きましたが、

(こちら)

 

セミオーダー作品では、

お客様からお好みの色合いや盛り込みたいモチーフ、キーワードなど

ご希望を3点まで伺って、

あとは、自由にイメージが「浮かぶまま」描くスタイルを取らせていただいています。

 

 

——作品メッセージ「しずくふたつ 034 誓い」——

 

聖なる出会いを果たされた二人

たくさんの祝福が降り注いでいます

目に見えるもの 見えないもの関わらず

 

たくさんの存在たちが

あなたたちを見守っています

 

明るい未来を二人で作っていくこと

今、ここに誓うのでしょう

 

——————————————–

 

今年の秋にご結婚されるということで、

 

・結婚式場写真

・新郎新婦の衣装合わせ時の写真

 (正面からのもの)

 

を事前に送っていただきました。

 

(補足)

今回は写真を資料としていただきましたが、

通常のオーダーは写真なくても大丈夫です。

 

 

お母様にも、

この絵の趣旨をご理解いただいた上で、

 

3点の希望も伺いつつ、

それ以外は自由に描かせていただきました。

 

で、今回も今までのこの作品シリーズを描く時と同じように、

下絵も描かず、

何も意図せず・・描き始めたんですが、

 

すぐにパッと「羽」のイメージがやって来ました。

 

そして

結婚式場の写真をもらっていたものの、

最初それはまったく描く気持ちがなくて、

 

ただご希望色のミントグリーンを基調に

淡々と描き進めていったら、

 

自然と、途中から

結婚式場の濃紺の絨毯が頭によぎったので、

それを描き足し、

 

すると、どんどん会場内のステンドグラスを囲むような

丸みを帯びた柱たちもよぎってきたので、

またそれも描き足し、描き足ししていたら、

 

 

結果、こうなりました。

 

 

これが不思議なもので、

わたしは新郎新婦のお二人には会ったこともないし、

お写真も正面からのものしか手元にないので、

横顔は拝見したことないのですが、

 

お母様やご本人曰く、

 

「この横顔、二人ともそっくり!」

とびっくりされたそうです。

 

 

お母様からいただいたとても丁寧なご感想はこちらです。

 

佳矢乃さんの作品を初めて拝見した時からビビビと来ましたので

絶対に素敵な作品だと確信しておりましたが、

こんなにもお伝えさせて頂いたイメージ通りだったとは!

こちらの気持ちを汲んで下さる為にテレパシーを使ってくださったのでは?

本当に嬉しいです!

メッセージも素敵で、心に響きます。

お祝いのメッセージも感激しました。

作品の後ろにもサインを入れて下さりとても素敵な作品をありがとうございました!

 

 

お二人の横顔が似ていたり、

イメージ通りだとおっしゃっていただけたこと・・

 

「意識層のあいだ」「魂の本質が存在する5次元層」では、

わたしたちお互いに無意識化では常に情報交換をし合っていますから、

不思議なことじゃない気はします。

 

日常では、

その情報交換をスルーすることの方が多いかもしれません。

 

キャッチしていることがあっても、

実は気づいてなかったり。

 

気づいていないうちに、

潜在意識層ではたくさんやりとりしていること、

実はあったりするんじゃないでしょうか。

 

それが、

パッと最初に浮かぶイメージだったり、直感だったり、かもしれません。

 

そしてまた、

そっちが「ほんとう」ということが実感として得られることも、

わたし自身は増えています。

 

他の方々も、自分の心に正直に生きてらっしゃる方ならすでに

「当たり前」な事かもしれません。

 

自分に嘘なく、心に正直に生きていたら、

これからこういう意識上でのやりとりや、

体感できることがどんどん増えていくんじゃないかなあと思います。

 

 

この絵に関しても

「こうしてやろう。」

「こう描いてやろう。」という意図を減らした状態で、

わたし自身は「単なる道具でしかない」と思って描いているので、

 

だから、

オーダーくださった方の意識が情報としてやってきて、

例えばこれは「そっくり」に描けたのかもしれないな・・と思いますし、

 

やっぱり、

「描かせてもらってるのかもなあ」

と思えて、ただただ有難い気持ちになるばっかりなのです。

 

 

———————————————————

 

で、作品をお届け後・・

 

なんと追加で

嬉しいオーダーをいただきました。

 

この作品のポストカードを作る予定があれば、ぜひまとまった数、買わせて欲しい。

と。

 

どうも

結婚式当日に、ポストカードにお礼の言葉を書いてお客様にお配りしたい・・

と思ってくださったようです。

 

 

そこで、思いついたことがありました。

 

 

◯しずくふたつの絵

 セミオーダーご依頼主様・特典

 

 ご依頼作品のポストカード

 ご依頼主様のみ限定・特別価格

 

 ポストカード

 通常1枚 170円を、

@130円にてご提供いたします。

 

(送料&振込手数料は別途)

 

 

 

今後も、

セミオーダー作品に関しては、

 

◯どなたからかのご紹介の場合

 (ご紹介者さまを教えてくださいね。

  ご紹介下さった方になんらかお礼おまけを考えます。)

 

◯ご自身の作品ポストカードは上記特別価格でご提供

 

していきます。

 

(以前セミオーダーいただいたno20. no.33. no35の皆様も対象です!)

 

 

 

今回の娘さんの結婚式、おそらくもう済んでいるはず・・。

ポストカードも配られたでしょうか。

 

台風がやってきた時期だったので気になってはいましたが、

どうか無事に、お二人の結婚式が滞りなく済んでいますように。

 

お二人が、

これからも二人で幸せを創っていけますように。

 

お母様の気持ちもお二人に届いていますように。

 

 

—————————————————————–

 

セミオーダーが続きます

 

 

そして次、

また別の方からもセミオーダーをいただきました。

 

セミオーダーとしては4作目になります。

 

こちらもお会いしたことない方ですが、

いただいたご依頼メールを読んで、とても温かい気持ちになりました。

相手のことを思う気持ちがひしひし伝わってきたからです。

 

次回また追って、

このセミオーダー4作目のことを書きますね。

 

こちらも描いている間、幸せな時間でしたし、

先日お客様にお届け済です。

 

嬉しい感想もいただきました。

 

 

 

今日も読んでくださってありがとうございます。

 

 

 

 

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集