絵画・イラスト・絵本・銅版画|しずくあつめ舎 佳矢乃-kayano- しずくあつめ舎「佳矢乃」では、フリーのイラストレーター佳矢乃が「魂の世界と、今ここの現実世界を繋ぐ絵」をテーマに、絵画やイラスト、絵本、銅版画、紙もの雑貨などを制作しています。降りてきたふたつの魂を描く「しずくふたつの絵」や、出産祝いや魂の起源である宇宙を表現した作品等、ぜひこちらで、あなたの生活にひとしずくの彩りを。

一つ一つのステップと、星読み絵感想

漠然とした物言いになりますが、

 

 

結構、何かと

 

「山の頂上」

「遠い目標」

「ゴール」を目指しがちで、

 

達成することが目的となって、

 

達成するために手段を練り、

作戦を立て・・・・

 

まあまあ、そんな感じになるんですが、

 

 

その

「遠い未来・目標」

「ゴール(と設定しているもの)」と、

 

「今・この瞬間」のあいだには、

 

当然

無数の細やかな

 

行程・段階・ステップがあるわけで。

 

 

 

 

その行程・段階・ステップ

大事にすることが、

 

遠回りのようで、

 

実はいちばん、

確かな近道だったりもするよなあ・・

 

と、ふと思うのです。

 

 

段階・ステップを

おろそかにしてない?

 

うーん、おろそかとまでは言わないまでも

 

例えば、

焦るあまり、

 

その日その日の「気分」をないがしろにしたり、

 

自分の「気分」にさえ

気を配れ無くなったり、

 

「丁寧さ」が無くなったり・・

 

丁寧な対応

丁寧なやりとり

 

相手の状況を想像すること

 

仕事(互いの動き)を

円滑に進めるための工夫とか

 

もちろん自分の「心地よさ」とか

 

とかとか・・

 

そんなことが実は

「人生を豊かにするための材料」として

かなりウエイトを

占めているような気がするのです。

 

 

 

私もうっかり八兵衛なので、

本当にポカッと抜け落ちて

相手にご迷惑をおかけすること

ままあって・・

(本当にすみません!)

 

丁寧さを、意識することは

本当に忘れないでおこうと思うのですが・・

 

 

(言い訳)

あ、星読み絵の受付時、

BASEからのメール受付完了メールのみで

対応させていただいていること何卒ご了承ください。。

 

 

 

この

一つ一つの丁寧なステップ踏みを

おろそかにしたら

 

「ゴール(と設定しているもの)」に

たどり着けないのは当然だよなあって。

 

 

 

遠くの未来、

ゴールと思っているものも

 

果たしてそれが

「自分にとって最高かどうか」も

 

結構、あやふやなものだし、

 

それなら、そこは

ぼんやりと大まかな仮設定で良いかもしれなくて

 

「見据える」のは

最初の一歩、

目の前のステップ(段階)

 

一つ一つを大事にすることなんだろうな・・

 

 

ふと、今朝

コーヒーぼーっと飲みながら思いました。

 

 

だから

ゴールよりも

目の前のステップ、

その一歩、一つ一つの方を

 

今日も大事にしたいと思います。

 

 

 

 

 

魂の計画とか

青写真とか、

そんなものの全体像

 

知りたくなるし、

 

掴みたいって思って

いろいろさまようのかもしれませんが、

 

そこばかり見ていたら

 

足元のステップ(生活)を見逃して

 

つまづいたりもする。

 

 

足元のステップを

着実に踏みしめていく その先に

 

自分がたどり着きたかった境地があったり

 

見たい景色が見れる、

そんな場所があるのかも知れません。

 

 

(実際の山登りもそうですよね。

 果てしなく遠くにある頂上を見たら

 絶望しかけるけど、笑

 足元一歩一歩確かめながら歩き登ると

 いつの間にか辿り着いている、それ。)

 

 

そのうち、

ステップ・段階を踏んだことが

積み上げた経験値としても、

 

自分を支えてくれるようにもなる。

 

 

今、こんなことを書きながら、

深呼吸して、

背筋を伸ばして、

 

自分の気持ちを整えようとしている

 

「NOW」です。

 

 

 

 

星読み絵の感想ありがとうございます

 

全く話は変わりますが(笑)

 

以前、

星読み絵鑑定を受けて下さり、

 

今度は大事なご親族様の分をと、

お申し込みくださった方から、

 

とても嬉しい報告メールをいただきました。

 

かなりプライベートな内容なので

詳しい箇所は省略しますが、

 

私も感激するような嬉しいご連絡で、

 

いただいた感想の一部

ご紹介させていただきます。

 

 

○○は手に取った瞬間から、

封筒に描かれた、

郵便屋さんへのお礼の佳矢乃さんのイラストや、

重みで、すごくいい感じがすると言いました。

結果、ものすごく喜んでもらえ、

マスキングテープや、便箋、絵、全部が好きといい

 

(中略・星読み)二人で交換して読みました。

 

私が○○に、

子供時代から感じていたことが、

ものすごく深く深く表現されていました。

 

(中略)

 

その後

何十年ぶりかにたくさんおしゃべりしました。

(中略)

 

感じ方もそれぞれだったところや、

2人しか、知ることのない

2人だけの子供時代の家庭での思い出、想い。

 

こんな大事なものがあったんだなと思いました。

 

そして、復縁、完全復興です。

 

佳矢乃さんの星読みが、

間をとり持ってくださいました。

 

心がすごく軽くなりました。

本当にありがとうございます。

 

 

 

 

大事な方との再会・ご縁の復活

 

そのお手伝いができたとしたら

こんなに嬉しいことはなくて、

 

この報告をいただいた夜、

わたくし、一人、乾杯しました(笑)

 

嬉しいこと

喜ばしいことのシェアをありがとうございます。

 

喜ばしいことが

こうやって広がっていくこと

 

本当に嬉しいです。

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集