絵画・イラスト・絵本・銅版画|しずくあつめ舎 佳矢乃-kayano- しずくあつめ舎「佳矢乃」では、フリーのイラストレーター佳矢乃が「魂の世界と、今ここの現実世界を繋ぐ絵」をテーマに、絵画やイラスト、絵本、銅版画、紙もの雑貨などを制作しています。降りてきたふたつの魂を描く「しずくふたつの絵」や、出産祝いや魂の起源である宇宙を表現した作品等、ぜひこちらで、あなたの生活にひとしずくの彩りを。

【雑記】祖先たちは、あの時代どう生きたんだろう

お彼岸だったこともあり

 

(過去記事)

【お仕事】自分のルーツを辿る旅

 

以前、上の記事でもご紹介した

yukacocco_noteさん

(⇧下線部からインスタアカウントにジャンプします♪)

 

「あなたとご先祖様をつなぐ家系図講座」

 

その家系図を描き込む用紙を

イラストデザイン制作させていただき、

 

その上、受講生として今いろいろと

教わっています。

 

 

 

 

少しずつ、

何回かに分けて役場に行って

戸籍を出してもらって、

 

親類のつながり、

祖父、祖母、

曽祖父、曽祖母、

江戸時代に生きた方々まで

遡っていってる最中です。

 

彼ら彼女らの名前が分かり、

生年月日もわかり、

命日もわかる。

 

何歳まで生きてらっしゃったかも見えてくる。

 

すると・・・

 

系図を辿るということは、

いろんな事情や当時の時代背景などから、

複雑な系図になることもあるし、

 

場合によっては、

知りたくなかった事実が

浮かび上がってくることもあったりする・・

yukacocco_noteさんからも伺いました。

 

 

こんな風に前回書きましたが、

 

頭ではわかっていたつもりだったけど

彼らの命日、亡くなった年齢を見ていくと、

 

想像以上に、

天寿を全うすることが難しい時代だったと

何度も突き付けられる。

 

 

 

 

子供の頃で・・なんてザラで。

 

嫁いで、すぐ・・、

おそらくお子さんを産んですぐ、なんてこともあって。

 

まだ私は、

戸籍を読む知識も浅く、

パッと見ただけでは読み解くのも難しい箇所もたくさんあって、

 

「急に出てきたこの人は一体誰だろう?」

 

と、頭の中、疑問符でいっぱいになりながらも、

別の戸籍を見ていたら、

その答えとなるものも突然現れたりもします。

 

のっぴきならない事情で

そうせざるを得なかったんだろうな・・

ということまで想像ができてしまう。

 

そうして、

わかった「名のあるご先祖様」たちを

自分なりに、

名前と名前を線で繋いでいくと、

 

どんどん、複雑さが増していく・・。

 

 

ただの想像に過ぎないんですが、

 

その方、その方、

どういう人生で、

どういう気持ちで・・と思いながら。

 

勝手に想像すること自体、

すごく失礼なことかもしれないのに。

 

(それはご先祖様に限らず、

 相手のこと勝手に決めつけて考えてしまって、

 あとから申し訳ないなあって思うこと、

 いまだ、あります。まだまだです。

 

 

 

 

そんなこんなで、

7月、8月、9月にかけて

 

割と、ご先祖様のことを

今までにないくらい

「思いを馳せていた」時期だったからか、

 

個人的に、家族間のことで

ちょっとした奇跡のような体験もいたしました。

(唐突)

 

 

「これは、

 ご先祖様が見守って助けてくれた。」と

 

感じるような出来事です。

 

 

現実、家族だからこそ

甘えが発生して、

 

目に見える形では、

意地を張り合っていたり、

言葉に出さないから

分かり合えなかったりしていても、

 

 

意識の世界(=魂と直結している世界)から

ちゃんと見守ってくれているご先祖様たちが、

 

○蔵さんも、

〇〇さんも、

〇〇くんも、

〇吉さんも、

あの方もこの方も

 

彼ら彼女らが、

 

自分の子孫(私たち)の意識を

まるごと

ふわっと温かい何かで包み込んでくれたような

 

そんなことをしてくれた、

・・としか思えないような、

 

現実にはっきり、形として現れたわ、これ。

 

そう思ったプチミラクルがあったのです。

 

 

 

名前がわかったからこそ、

 

お一人お一人、覚えている限りですが、

その名前を思って、想像して、

 

手を合わせて

心の中で感謝を伝えることができた。

 

そんなお彼岸でした。

 

 

こんな機会を作ってくれた

yukacocco_noteさん

 

感謝しかありません。

 

 

 

 

もし、私が魂になったら、

 

娘たち、その後に続く子供達、

成長した大人たち、

子孫たちのこと、

 

そりゃあ

 

見守るよなあ・・・と

 

つい逆の立場で

余計な想像までしてしまったりもして。

 

 

 

人の想いに、時間も距離も重力も働かない。

 

「意識」という目に見えない次元層では

 

ビュンビュンお互いの意識を

交わし合っている

 

しかも、超高速回線で(笑)

 

 

 

今こうして

「思っていることも」

 

・・はい、独り言です。

 

 

 

 

それにしても

彼岸花って、

なんで毎年毎年きっちりこの時期に咲くのでしょうか。

 

酷暑だろうが、冷夏だろうが、

 

他の野菜や草花は

天気次第で

咲いたり実ったりする時期がずれるのに。

 

 

 

 


 

以前のサイトにも

他、お仕事実績を載せています。

 

 

佳矢乃・過去のサイト

 

 

2016年から2018年までのお仕事はこちら

 

 

Facebook佳矢乃

 

上のFacebookページでも常時、お仕事アップしています。

 

 

随時、ご依頼お待ちしております。

 

 

(佳矢乃仕事カテゴリ・過去記事)

 

・最近のお仕事&あの人と勝手にコラボ

 

・最近のお仕事「命日占い」

 

・【お仕事その後】波動カウンセリング

 

・【お仕事】最近のいろいろ(久しぶり)

 

・【発売開始!第2段】ブエンカミーノ!ヤタガラスTシャツ

 

 

 

 

 

グッズお取り扱い店さま

 

 

佳矢乃オリジナルグッズ

(写真は一例です)

 

 

Creema

 

BASE

 

上記のネット販売以外に、

 

実際の商品を手に取っていただける

お取り扱い店舗様もいくつかございます。

 

・京都・古道具雑貨カフェeight

 

・静岡熱海・フランス流雑貨&カフェ セ ミニョン

 

・和歌山ちかつゆ・Selection ROCA

(Instagram)

 

・京都八瀬比叡山口・ルイ・イカール美術館(休館中2021.5.8現在)

 

・東京青山・ことのはーと(予約制)

 

・東京押上・甘夏書店(一軒家カフェikkA 2階)

 

・和歌山白浜・田辺観光バス店頭ロビー

 

・大阪西区・子供服セレクトショップFTC(絵本のみ)

(Instagram)

 

 

関連情報

コメントは受け付けていません。