絵画・イラスト・絵本・銅版画|しずくあつめ舎 佳矢乃-kayano- しずくあつめ舎「佳矢乃」では、フリーのイラストレーター佳矢乃が「魂の世界と、今ここの現実世界を繋ぐ絵」をテーマに、絵画やイラスト、絵本、銅版画、紙もの雑貨などを制作しています。降りてきたふたつの魂を描く「しずくふたつの絵」や、出産祝いや魂の起源である宇宙を表現した作品等、ぜひこちらで、あなたの生活にひとしずくの彩りを。

【発売開始!第2段】ブエンカミーノ!ヤタガラスTシャツ

 

4月1日から発売開始こちらも!

 

・第一弾の南方熊楠顕彰館「一筆箋」記事もぜひ♬

 

 

 

別々に手がけたグッズなのに、

奇遇にも

同時発売開始!という

 

嬉しいニュース、第二段。

 

続いてご紹介するのは、

ネットショップでは

すでに発売されていたTシャツですが、

 

 

期間限定

 

実販売店ができましたよー♬

 

 

というお知らせです。

 

 

 

 

発売開始・第二弾「ブエンカミーノ!八咫烏Tシャツ」

 

1年前のお知らせ記事

 

・【お仕事】「ヤタガラス巡礼Tシャツ」3タイプあり

 
 
東京近郊にお住まいの女性たちが結成した
「熊野古道女子部」
 
このユニフォーム的なTシャツとして
3羽のヤタガラスを
イラストデザインさせていただいたものです。
 
 
4月限定ですが、
 
和歌山県・熊野本宮大社
 
 
和歌山県田辺市本宮町本宮195-3
熊野本宮大社瑞鳳殿内
0735-42-0977
 
 
にて発売開始とのこと!!
 
パヒューパヒュードンドン♬
(やっぱりファンファーレ)
 
 
 
 
 
 
とりいの店のオーナーさんは
ご本名も「鳥居さん」
 
熊野総本山の鳥居横でお店を開かれるなんて、
もうお役目としか思えませんよね。
 
 
熊野古道巡礼コースを歩く際の
荷物を宿泊先に届けてくれたりする
旅人にとってはとても助かるサービスもされています。
 
また、
オーナーさんご自身も、
スペイン・サンティアゴ巡礼道と
熊野古道巡礼を
どちらも制覇されていて、
 
同じように2つ制覇された方が
 
とりいの店に訪れたら、
 
オリジナル巡礼木札を
記念品としてプレゼントされているそうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「あなた、そう言うけど、
 和歌山?熊野本宮大社?
 遠くて、行けませんってば!!」
 
っていう皆様方には、
 
 
熊野古道女子部公式ショップでの
通販もございます♡
 
 
 
 
↓↓ 
 
 
女子部発起人であり
旅行作家でもある
髙森玲子さん
 
スペインサンティアゴ巡礼
熊野古道巡礼
どちらも制覇されています。
(何回も!すごい!)
 
 
 
上は、髙森玲子さん著書の旅本2つ。
こちらもぜひ♬
 
眺めているだけで
歩きたい・・歩きたくなる・・ってなります(語彙力)
 
 
 
 
 
ちなみに、ヤタガラスTシャツ・・
 
私は、梅干しヤタガラスTシャツを愛用しておりまして、
 
長女と次女は
それぞれホタテ貝・なぎの葉を愛用しているので、
 
われら3人よると
トリプルヤタガラスになったりもします。
(言い方)
 
 
 

 

 

 

 

さて・・

同日、発売開始した2つのグッズ

 

南方熊楠顕彰館・一筆箋も

ブエンカミーノ!ヤタガラスTシャツも

 

どちらも、

どうぞよろしくお願いいたします(*^^*)

 

 

 

 

 

余談ですが・・・

 

 

 

ちなみに、これもイラストデザインしたもの

 

同じ熊野本宮大社瑞鳳殿内

アルマカフェで販売していた

ヤタガラスTシャツ

 

 

店内販売は終了したそうです。

 

今後のお求めは、

ネットショップ

おがたま屋

 

にて。

 

 

こちらも

今後ともご愛顧よろしくお願いいたします。

 

 

 

 


 

 

他、お仕事実績を載せています。

 

 

佳矢乃・過去のサイト

 

 

2016年から2018年までのお仕事はこちら

 

 

随時、ご依頼お待ちしております。

 

 

(過去記事)

 

・【お仕事】最近のいろいろ(久しぶり)

 

・最近のお仕事&あの人と勝手にコラボ

 

・最近のお仕事「命日占い」

 

 

Facebook佳矢乃

 

上のFacebookページでも常時、お仕事アップしています。

フォロー大歓迎です♡

 

 


 

 

 

 

【再販】御朱印帳「須賀神社」素戔嗚尊と櫛名田比売

通常価格

3,300

(税込)
BASEで購入

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

須賀神社主祭神は素戔嗚尊。 妻神の櫛名田比売と五男三女の八柱御子神もともにお祀りされています。 その素戔嗚尊と妻神の櫛名田比売にまつわる物語を 御朱印帳に描きました。

関連情報

コメントは受け付けていません。