絵画・イラスト・絵本・銅版画|しずくあつめ舎 佳矢乃-kayano- しずくあつめ舎「佳矢乃」では、フリーのイラストレーター佳矢乃が「魂の世界と、今ここの現実世界を繋ぐ絵」をテーマに、絵画やイラスト、絵本、銅版画、紙もの雑貨などを制作しています。降りてきたふたつの魂を描く「しずくふたつの絵」や、出産祝いや魂の起源である宇宙を表現した作品等、ぜひこちらで、あなたの生活にひとしずくの彩りを。

自分で選ぶこと・結果受け取ること【個展〜1/31まで】

 

 

個展・残り4日になりました(1/28)

 

個展『しずくふたつ9滴目』

 

1/6から始まって

1ヶ月、あっという間すぎます・・。

 

今朝1月28日にikkAさんが投稿してくれた文が

すごく素敵だったんで、

そのまま貼ります。(え)

 

 

 

この続きは、下の

今日のikkAさんのブログで

 

 

 

 

 

 

1/6〜1/31

東京・押上

一軒家カフェikkAさんにて

 

佳矢乃個展

「しずくふたつ 9滴目」
 
 
一軒家カフェikkA
(11周年おめでとうございます!!)
 
東京都墨田区向島3丁目6-5
03-5637-8773
地下鉄半蔵門線 浅草線『押上駅』
A3出口徒歩10分
12:00〜18:00
 
 
————————–
また別の記事ですが、
1/27日付
 
 
11周年を迎えたikkAさんの記事です。
 
 
人とのご縁について書かれていて
グッときますよー。
 
一軒家の1階がikkAさん、
2階が甘夏書店さんとオレンジろうそくさん。
 
ぜひ2階にも訪れてほしいです。
 
 
下の動画と合わせてぜひ♬
 
「すみここ」すみだ個店応援プロジェクト
Vol.26の回
ikkAさんインタビューです。
 
ちなみに動画内はお店2階にある別店舗
オレンジろうそくさんも紹介されています♡
 
甘夏書店さんには、
私の絵本やレターセットなどを常時置いていただいてます。
 

(音声ご注意ください)
 
 
 

人間関係の中にいるから、できること

 
 
さっき1/27付の
ikkAさんのブログ記事
 
人とのご縁にまつわる文章を読んで
「グッときた」まま、
 
よぎったことを呟きます。
 
 
唐突ですが・・
 
傷つくのが怖いから、と
人の中に入るのを避けてしまうこと、時期、
 
中には人生を通して、
人と関わることを極力避けてきた、という人も
いらっしゃるかもしれません。
 
もちろん
そういう時期があっても全然いいと思います。
 
むしろ
その方が、そう思ってしまう要素が
この社会にたくさんあったんだろうな、と
無理もないと感じます。
 
(私も、そんな時期ありました。)
 
 
今、改めて思うのは、
 
自分という素材を生かしながら
 人の輪の中、
 社会の中で生きること」
 
です。
 
生きる上で、
どうしたって、
誰かと関わること、
社会と関わること、
それを完全にシャットアウトするのは
ほぼ不可能ですよねえ・・
 
逆に言えば、
どうしたって「誰かと関わること」になる。
 
「誰かと関わること」
 
「いろんな人たちと関わること」で
 
それぞれの違いを感じ、
それぞれの違いを受け止め、
それぞれの違いを活かしながら、
 
社会が成熟していければいいなあと。
 
そして、
一周回った結果・・
 
「自分の持ち味をはっきり自覚できること」
 
もあるんじゃないでしょうか。
 
 
この過程もあるから
「成長できるんだなあ。」と実感します。
 
「成長」の概念も、人それぞれですけども(小声・笑)
 
違う素材がたくさんあるから
組み合わさったときの、
相乗効果だったり、
化学反応だったり、
 
それが面白いんだよなあ・・って。
 
 
 

「捉え方」違えば、目に映る現実も変わる

 
 
成長できる、って書きましたけど
 
 
「成長すること」=いいこと
「成長できないこと」=わるいこと
 
とも限りませんね。。
 
 
これは人間が勝手に判断しているだけなので
 
良いも悪いも本当は、ない。と言いますか。
 
 
宇宙源泉は
「それすら、どちらでもいい」と受け入れてくれますしね^^
 
どちらを選んでも
宇宙源泉は「YES」のみ。
 
 
だから
 
自分がどちらをチョイス(選択)するか。
ただシンプルにそれだけ。
 
だなあ・・って思います。
 
 
で、です。
 
自分が選択したことで
生まれた結果を
自分が受け取ることになる。
 
 
「成長すること」を選び、
それで生まれた結果を、
その人は、ただ、受け取る。
 
 
「成長しないこと」を選び、
それで生まれた結果を、
その人も、ただ、受け取るだけ。
 
 
これも、
ただただ
シンプルにそれだけだと思います。
 
 
 
余計なことかもしれないけど、
 
たまーーに、
やっかいだなあって感じるのは、
 
「成長しないこと」を、本人が選んだのに、
 
「○○してもらえなかった」
「○○してほしかった」
 
と周りに対して求めてばかりの方が、
時々、いらっしゃること。
 
 
いえ、いいんです。
 
それも本人が
「やりたいから」「選んでいる」だけ。
 
そういう段階なんだろうと思います。
 
でも、周りは迷惑だったりします。(おっとー。笑)
 
もう、いわずもがな、ですよねえ(^^)
 
 
自分は
「どっちを選ぶか」
 
 
結局、そこにたどり着く、まる。
 
 
 
 
自分が選んだことは
自分でちゃんと「受け入れる」人に。。
 
 
 
 
自分で選んだことを
自分で受け取れない人が多いと
社会はきっと未熟なままで
 
最近見聞きする残念なニュースのほとんどは
これに該当するような気がする。
 
 
もっと成熟した意識を育てていければいいなあって思います。
 
もちろん、私も含めて。
 
 
 
 
 
 
 

 
 

 

 

——————————–

 

「しずくふたつ」シリーズ

 

魂の伴侶の絵「しずくふたつ」作品シリーズ

これまでの過去記事はこちら

(カーソル合わせたらジャンプできます)

 

過去記事でご紹介している作品たちの多くは

すでにお客様のお手元にあるので、

次回以降も基本的に展示はありません。

 

◯魂の伴侶の絵「しずくふたつ」はじめに

◯魂のしずくがふたつ降りてきた絵・はじまり

◯魂のしずく2作目「しずくふたつ 002 鳥かご」

◯「しずくふたつ」の初個展から、これまでのこと

◯「しずくふたつ」セミオーダー1作目と2作目のこと 

◯セミオーダー3作目「しずくふたつ」シリーズ

○「しずくふたつ 035 注ぐ愛」セミオーダー作品ご紹介

○セミオーダー作品「しずくふたつ 034 誓い」その後

○1年ぶりの個展「しずくふたつ5滴目」

○作品紹介「しずくふたつ036源泉」残り4日

○作品紹介「しずくふたつ041祈り」と意識に根付かせるもの

○作品紹介「しずくふたつ042居場所」について

○魂の伴侶の絵・セミオーダー「しずくふたつ043プリズム」

○ありがとございました!個展「しずくふたつ6滴目〜詰め合わせ〜」

 

 

 

 

【再販】御朱印帳「須賀神社」素戔嗚尊と櫛名田比売

通常価格

3,300

(税込)
BASEで購入

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

須賀神社主祭神は素戔嗚尊。 妻神の櫛名田比売と五男三女の八柱御子神もともにお祀りされています。 その素戔嗚尊と妻神の櫛名田比売にまつわる物語を 御朱印帳に描きました。

関連情報

コメントは受け付けていません。