絵画・イラスト・絵本・銅版画|しずくあつめ舎 佳矢乃-kayano- しずくあつめ舎「佳矢乃」では、フリーのイラストレーター佳矢乃が「魂の世界と、今ここの現実世界を繋ぐ絵」をテーマに、絵画やイラスト、絵本、銅版画、紙もの雑貨などを制作しています。降りてきたふたつの魂を描く「しずくふたつの絵」や、出産祝いや魂の起源である宇宙を表現した作品等、ぜひこちらで、あなたの生活にひとしずくの彩りを。

魂にそもそもポテンシャルがあるから

今年2019年も残りあと1日半。

 

ふっと

「この記事あげよう」と思いついたまま、転載します。

 

以前どこかの記事で書いた内容と重複しているかも・・。

過去何を書いたかって、忘れてしまうので(汗)

 

だから「前と同じようなこと書いてるぞー」って思われるかもしれませんが

どうか温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

 

また、

 

言語化すると、

人それぞれの解釈で、受け取り方も違って来たりするかと思うのですが、

 

(その解釈の違いも良い悪いじゃないと、ご理解ください。

 現段階での解釈は、その人にとって必要だからこその解釈ですから。)

 

今回は、

感覚で書いているので、

わかりずらいかもしれませんが、

当時の文章のままサクッと載せます。

 

 

個人個人の意識が集まった「集合意識」

 

地球に住む人間たちの

意識が

どういう流れで

どうなっていっていくか・・

 

どういう状態か

 

段階を踏んで

絵で並べていきます。

 

 

えっとですね、

 

宇宙絵図に

「ある状態」を落書きイラストで描き加えたものを

見ていただきましょう・・

 

 

意識をどの層にチューニングしているか、の状態を示しています。

 

「意識の在り方」

「意識のある場所」

 

です。

 

人数の数は、ばくっとなので、ここは注目しなくて良いです。

顔の表情にご注目ください。

 

また、

「意識のあり方」

チューニングする場所の

 

上が偉い・すごい

下がダメ、ってことでもありません〜!

 

ここは本当に比較しないでくださいね!

 

こういう図に示すと、

だいたい「上がすごい」「下がすごくない」

と比較されがちになりますが、

そこは本当に意識から外してご覧ください。

 

その人が合わせているチューニング(ラジオでいう周波数)は、

ラジオも聴きたい番組を選んで、チューニングを変えていくのと同じように、

 

意識の在り方もいつだって、

どこにだって合わせられますし、

 

その人が合わせたい番組を聞いているだけ(現実を見ているだけ)

なので、

 

意識の在り方は

「その人が(その時そこを)選択しているだけ」

理解していただけると嬉しいです。

 

 

上がえらい、下がだめ・・っていう

この「比較癖」も

地球人の「癖」でしかない、ですからー。

 

(だから 魂の純度の目安は、誤解を出来るだけ少なくなるように

 横にスライドする形で書きました。)

 

 

さ、次々、貼りますよー。

 

 

真ん中あたり「4次元層意識」の方々の表情をご覧ください。

 

 

これが、何年か前、

空前のスピリチュアルブームを巻き起こした2010年前後あたりに

「この意識の人たち」が増えてきた頃じゃないかと、個人的に感じています。

 

スピリチュアルを勉強して、知識として入って来た。

体感したかどうかは別として、

「私、わかって来た。」と思いがちな段階です。

 

で、

オレンジで囲った赤文字ような、ね、

事を言う方々・・あちこちで見聞きしました。

「周りはわかっていない」と。

 

で、そんな方々の中には・・・

 

 

上のような「教えてやろう」って思う人も出てくるし・・

 

うん、でもこれは

良かれと思って、のことだと思います。

 

ただ行きすぎると、

 

「どうして理解しないの!」

 ↓↓

「理解してほしい」

 ↓↓

「理解させたい

 ↓↓

「理解させてやろう

 ↓↓

「相手の意思(心)をコントロール 」

 ↓↓

「いつしか相手を支配」することにもなりかねないので・・

 

私もここは

本当に注意しないとなあーって思っているところです。

 

 

で、

 

3次元意識層あたりにある人々の表情に注目してください。

 

無表情で表現していますが、

これは「感情・心」を無視した状態を表しました。

 

つまり、

自分の心よりも、

周囲の目や一般常識という思い込み、

社会的立場などなどを優先してしまったり、

 

「こうしないといけない」という縛りも含まれて、

 

自分の心を置いてけぼりにしている状態です。

 

感覚や心、感情を出しちゃダメだと教えられると、

こうなりがちです。

 

自分が「何が好きで、何が嫌いか」もわからなくなっていきます。

 

 

そんな

魂や心を無視し続けて来た時間が長い、

つまり、

「地球特有の重く固い周波数」にチューニングを合わせ続けてきた方々に、

 

いきなり

「教えてやろう」というのは土台無理な話なんです・・。

 

現実的に、

「目に見えない世界」を語ることが怪しまれたり、

疎まれたりするのは、

こういう作用もきっと大きいんだろうと思います。

 

 

 

地球に住む人の多くの割合の意識(集合意識)は、

3次元の意識で生活をして、

目の前の現実がそのまま「真実」だと信じ込まされるので、

仕方ない側面もあると思います。

 

そんなカラクリに翻弄されていたので

(伝わりますか?)魂がどんどん重くなっていくのですが、

 

でも、大丈夫なんです。

 

今までは、

目(心・魂)を開けていても無表情だったり、

目(心・魂)を閉じている・・

そうなってしまっているだけ。なので。

 

そういう

3次元現実に翻弄されている人たちが

今まで割合的に、多かったとしても、

 

2012年冬至くらいまでの地球が

そういうエネルギー磁場だったし

(上の意識層とチューニングがそもそも合わせずらかった)

 

そう仕組まれてたし、

そういうカラクリの真っ只中にいたから、仕方ないだけなんです。

 

 

で、

 

 

一時、

4次元層の意識まで魂の純度が戻った人たちからすれば、

その状態が、やっぱり

はがゆくてしょうがなかったんだろうとも思うのです。

 

だから

「なんとかしないと!」

と息巻いてしまったのかもしれないのです。

 

それは、その4次元層の方も、

本来の魂はピュアだから。

 

愛の元、根っこがある。

だから、

「なんとかしなくちゃ!」って思う。

 

魂に愛のセンサーやアンテナが、もともと「有る」から。

 

(でも、小声ですが・・まじで愛のセンサーやアンテナが無い◯◯もいます。

 本当に今、現実、ちょっと観察したほうがいいと思う。←小声)

 

 

本来の、大事なことを思い出して頂きたくて

これを書いています。

 

 

 

目を開けていても無表情だったり、

目を閉じている人たち

3次元現実に翻弄されている人たちも

 

もともと生まれる前の魂の時は、

 

5次元層以上の

目覚めた魂だった、ということ

 

そもそも

エネルギー周波数も

細かいし軽いし高い(はず)

 

魂のそもそものポテンシャルはある。

 

上がっていくために、

ある程度の段階はあるけど、

 

ポンといきなり飛び級で上がる人もいる。

 

 

そんな

愛の意識層にチューニングを合わせた方々の割合が増えると、

どうでしょう?

 

 

上の図だけ見て、

ピンと来てくださる方もいらっしゃると思います。

 

 

 

集合意識のチューニングが「上がる」んです。

 

 

みなまで説明しなくても、

わかるわかるってうなづいて下さる方もいらっしゃるはず^^

 

もちろん、

そうじゃなくても全然

「自分はダメだ」なんて思わないでください。。

 

何回もしつこく繰り返しますが、

良い・悪い

こうじゃないとダメ

は、そもそも「ない」ので・・・。

 

ただ、そうである。

 

I am

 

な、だけなので・・・。

 

 

なんせ、

元々は、そもそもは、

 

魂のポテンシャルがあることを

思い出せばいいんです!

 

ってことで・・・

 

 

こんな集合意識の割合から、ですよぉ・・・

 ↓↓

 

 

こうなっていたいなあって、思いませんか?(←誰に言ってるんだ)

 

他の周りはさておいても、

自分がまず、

チューニングを合わせたいところに、合わせる。

 

いろいろ理屈っぽいこと書きましたが、

シンプルにいうと、

 

基本的に「ご機嫌さんで過ごす」

 

です。

 

笑うことも最高ですよー。

 

大爆笑は、

一気にチューニング上がった状態になります。

 

 

 

で、

合わせたい周波数は、

時間軸 一切関係ないっていうお話も、

 

後日いつかのタイミングで・・。

 

 

時間軸は、

過去から今、今から未来に一方方向に流れている

というのが地球での常識ですが、

 

どうも、

これも「パラドックス」

・・違うらしいんですよねえ。

 

私も時間軸については

100%理解しきっているわけじゃなくて、

ぼんやりと・・なんですけど、

 

でも、

チューニングを

「合わせたいもの」で未来軸に設定したら、

現実そうなっていった体験をいくつかしたので、

 

なんとなく感じていることを後日まとめたいと思います。

 

 

 

・・・こういうの、

頭おかしい人だって思われてもおかしくない内容なので、

書くのホント勇気いったんですが、

 

書いています。(おっとー)

 

 

星読みで解く、私の特質

・水星×海王星が180度 が如実に現れているなあと我ながら思う・・。

https://kayano38.com/blog/1623/

 

チャッチャと気づいたり、直感を得ていたくせに、

それを明かすのがとてつもなく「怖かったので」

12年間もスピリチュアル要素のことを周りにひた隠しにして、

一人ただただ実体験を通して、

宇宙とのつながりを実験し続けた自分です。

トライ&エラーを繰り返しながら・・。

 

 

 

今日もここまで読んでくださったとしたら、ありがとうございます(^^)

 

2020年になる手前、ちょっとした節目の日に。

大祓のつもりで。

 

「宇宙絵図」・宇宙の仕組みを一目で(印刷物)

通常価格

1,540

(税込)
BASEで購入

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

本当は 自分の魂も、宇宙源泉から生まれたもの。 地上で身につけた いろんな固定概念や観念 思い込み・世間体などを手放すことができたら 魂の純度が高いもともとの状態に戻ることができたら 「今ここに存在する」だけで いつでもどこでも 宇宙源泉(ヴォルテックス)を思い出せる、戻れる   そういうことを パッと見て…

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集

絵画・イラスト・絵本・銅版画|しずくあつめ舎 佳矢乃-kayano- しずくあつめ舎「佳矢乃」では、フリーのイラストレーター佳矢乃が「魂の世界と、今ここの現実世界を繋ぐ絵」をテーマに、絵画やイラスト、絵本、銅版画、紙もの雑貨などを制作しています。降りてきたふたつの魂を描く「しずくふたつの絵」や、出産祝いや魂の起源である宇宙を表現した作品等、ぜひこちらで、あなたの生活にひとしずくの彩りを。

定休日:土・日・祝

This error message is only visible to WordPress admins

Warning: The account for kayano38 needs to be reconnected.
Due to Instagram platform changes on March 2, 2020, this Instagram account needs to be reconnected to allow the feed to continue updating. Reconnect on plugin Settings page