絵画・イラスト・絵本・銅版画|しずくあつめ舎 佳矢乃-kayano- しずくあつめ舎「佳矢乃」では、フリーのイラストレーター佳矢乃が「魂の世界と、今ここの現実世界を繋ぐ絵」をテーマに、絵画やイラスト、絵本、銅版画、紙もの雑貨などを制作しています。降りてきたふたつの魂を描く「しずくふたつの絵」や、出産祝いや魂の起源である宇宙を表現した作品等、ぜひこちらで、あなたの生活にひとしずくの彩りを。

頑張らない &「 休む」を許す(個人的記録)

仕事含め、

いっぱいいっぱいになること、しょっちゅうで、

そうなると

ほんと余裕ってなくなってくるものですねえ。

 

お恥ずかしい話でもありますが、

料理とか家事とか、

かなり手を抜いています。

 

 

一時期は頑張ろうとしたんですけど、

どんどん疲弊していって

実際、気持ちも体もやられたことあったので・・(笑)

 

 

なので、

ある時からは

 

気楽にやれるものをやればいいや。

と、

 

「心地いい」感覚を大事にして

 

その時のやれる範囲をやっているのですが、

 

 

特にご飯ごとって、

毎日・何回も、なもんですから、

手抜きしても美味しければ良し。

 

と考えちゃいます。

 

 

で、ある時、

ツイッターで

ある方々のアカウント(&レシピ)を見つけて

作ってみたところ、

 

超簡単、めちゃ美味しい♡

 

それ以来、

本当に助けていただいている方々をご紹介♪

 

 

・・と言っても、

もう大人気&超有名だと思うので

ご存知の方も多いと思います。

 

 

つくりおき食堂まりえさん

 

 

shunkon山本ゆりさん

 

 

(それぞれリンク貼ってます)

 

♪♪♪

 

 

我が家では

そのおかずを出すときは、

 

「これ、信頼と実績のまりえさんレシピやから。」

 

「これ、山本ゆりさん。

 この方も信頼と安心の山本ゆりさん。」

 

と親しみを込めて呼んでいますし、

若干野菜嫌いの長女も、

「まりえさんかー」

と知ると、

一気に安心して食べてくれるという、

 

本当に信頼と実績のお二方なのです。

 

 

ご飯のおかず系レシピは

こんな風に

日頃から大助かり!本当にありがとう!

なんですけど、

 

昨日は珍しくスイーツに挑戦してみました。

 

うちの次女、

お菓子つくりが好きな中学生なのですが、

最近は部活も連日忙しく、

大好きなお菓子つくりの時間も取れないとぼやいていました。

 

で、

ツイッターで見つけていた

山本ゆりさんのスイーツ

 

バスク風チーズケーキのレシピを見せたら、

 

俄然、作る気満々になって、

 

こんなに簡単そうなら

「お母さんも作ってよ」ってなって(笑)

 

昨日は部活久々お休み、

早くに学校から帰ってきたので、

二人で作ることになりました。

 

 

私、本当にお菓子づくりとかマメにする方じゃなくて、

ザクザクっと目分量でやっちゃいがちな性格からすると、

(かと言って決して料理上手ではない。)

 

あのキチキチっと材料測って、

キチキチっとレシピ通りに作らないとダメだと

思い込んでいるスイーツなんて、

「めんどくさい作業」の最たるもので・・(笑)

 

今まで

「なんかお菓子作って」って言われても、

 

なんだかんだ、

うやむやに適当に誤魔化してたんです(ひどい)

 

 

それが・・・

 

そんな自分なのに、

ゆりさんのレシピは、

本当にめちゃ簡単にすごい短時間でできましたー!!

 

 

(上のレシピ参考に、

 レンチンの手順後・・・)

 

(トースターで焦げ目をつける。

 もういい香り♡)

 

 

(焼けた♡

 すぐ食べたいけど、最低3時間冷蔵庫で冷やす・・も少し我慢・・)

 

 

(待ちきれず、家族で夜遅い時間に食べる。笑

 これが大絶賛!

 本当に美味しかった。

 ぺろっといった。)

 

 

手を抜く・休む・・の罪悪感を減らす

 

真面目な性格であればあるほど・・

 

手を抜いたり、

休んだりって

 

罪悪感を感じてしまいがちで、

 

かつても私もそうでした。

 

例えば、

旅行なんかも、

絶対に仕事を絡めないと

「家族に申し訳ない」とか変に思いがちだったくらい。

 

休む = 怠ける

 

って思い込みすぎていたんですよね。

 

これって、結構、心の落とし穴。

 

 

でも、人って休まないと潰れる。

機械じゃないから。

 

 

 

昨年末、

久々仕事抜きの旅行(静岡)をした時、

 

実はやっと

罪悪感を感じずに旅行できた!

ってことが心底嬉しくて、

 

「本当の意味で、

 しっかり心が回復できたんだなあ」って

 

実感していました。

 

 

 

心が折れる前に、休むことを許してあげる。

 

 

 

で・・・

そんな今日、またちょっと「リトリート」

 

 

 

私だけじゃなく、

 

家族も。

 

 

大事な人だから、

 

心が折れそうなんじゃない?と感じたら、

 

休んで良いよと、提案したいです。

 

 

 

 

関連情報

コメントは受け付けていません。