絵画・イラスト・絵本・銅版画|しずくあつめ舎 佳矢乃-kayano- しずくあつめ舎「佳矢乃」では、フリーのイラストレーター佳矢乃が「魂の世界と、今ここの現実世界を繋ぐ絵」をテーマに、絵画やイラスト、絵本、銅版画、紙もの雑貨などを制作しています。降りてきたふたつの魂を描く「しずくふたつの絵」や、出産祝いや魂の起源である宇宙を表現した作品等、ぜひこちらで、あなたの生活にひとしずくの彩りを。

個展始まりました・京都eightさんにて【個展お知らせ】

 

佳矢乃個展

「しずくふたつ8滴目」

 

7/17(土)〜23(金祝)

19日(月)定休

11:00〜18:00

 

在廊予定日:初日・最終日(変更あり)

 

京都叡山電鉄元田中駅から徒歩5分

出町柳駅から徒歩12分ほど

 

古道具とくらしの雑貨・喫茶

eightにて

 

 

個展、開催中です♪

 

 

 

移転後のeightさんが非常に素敵だった件

 

 

今回の会場となるお店

eightさんは

前のお店・平安神宮近くから

今年の春に

出町柳あたりに移転されました。

 

 

 

移転後はじめて来たeightさん・・・

一軒家の古民家を改装されたとは

聞いていましたが、

 

 

初日朝、搬入で

早くに訪れてみると・・・

 

 

 

むむむむっ

なんだ、

早くも「わたしの好きスイッチ」が刺激される・・・

 

 

玄関は・・・・

 

 

 

個展の告知もちゃんと飾ってくださっている・・

 

で、入ってみると

1階は・・・

 

 

 

きゃーーーーーー❤️

うっとり・・・

 

したかったけど、

路駐しながらの荷物運び込みなので、

わたくし密かにめちゃくちゃ焦りながら

ゆっくり店内を拝見するなんてあとあと、

とにかく急いで、荷物を運び込みまして(笑)

 

(eightさん、

 行くなり挨拶もそこそこで、

 せわしない作業になってごめんなさい、でした)

 

 

個展は、階段登った2階です。

 

 

階段もまた、

どこかなつかしい空間。

 

 

 

二階上がると・・・

 

写真左、わかりますか?

 

「電話室」ってスリガラスに書かれた

まあ、味わい深い扉が!!

 

(はうううう←ためいき)

 

 

こんな素敵な空間に作品を置かせていただけるなんて・・

 

と、かなりテンション上がりながら

セッティングしていきました。

 

 

テーブル&椅子もあるので、

座ってゆっくり作品をご覧いただけます。

 

 

なにより・・

 

 

なんせ・・・・

 

 

めちゃくちゃ落ち着くのは、

 

なぜだ(聞くな聞くな)

 

住みたい、ここに住みたい

 

 

 

 

 

ありがたいことに、

初日はやくも

たくさんの方が見に来てくださって(感激)

 

 

 

 

嬉しい再会、

嬉しい初対面、

 

作品の感想も伺えたり、

グッズも手に取っていただけたり、

 

お客様のお話も

楽しく聴かせてもらえたり、

 

その夜は、

ひさびさグラスワインで

乾杯させてもらえたり・・

 

 

ああ、ありがとう。

皆様のおかげで、

わたくし、幸せ者でございます(泣)

 

と、噛み締めた1日でした。

 

 

 

ひとり感激ばかりしていますが(笑)

 

個展は始まったばかり。

 

23日まで、です。

 

 

しばらく在廊はできませんが、

よかったら

作品たちには会いにきてやってください♪

 

 

 

 

 

 

ちなみに、

魂の伴侶の絵

「しずくふたつ」作品群は、

 

絵を描き終わった後に

ふっと

やってくる言葉がありまして、

 

それらも書き残して

都度都度、発表しています。

 

 

 

 

個展会場で販売している

作品カードの裏面には、

 

それぞれ作品ごとに違う

メッセージが入っていますので、

 

一枚一枚、

お好みの作品とメッセージを

ぜひお楽しみください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまでのご紹介記事

 

過去記事

 

・7/17から個展・京都eightさんにて

 

・eightさんとのこと

 

・佳矢乃グッズ販売店・京都eightさんに

 

・絶賛個展準備中♬京都eightさんにて【個展お知らせ】

 

 

 

 

魂の伴侶の絵として

 

私自身のライフワークとして位置付けている作品群

「しずくふたつ」シリーズの個展をするときは、

 

しずくにちなんで、

「しずくふたつ○○滴目」・・と

数えるタイトルをつけています。

 

 

 

 

 

【これまでの個展「しずくあつめ」】

 

 

 

1滴目(at 東京青山ことのはーと)2017.11

 

2滴目 (at 大阪天満橋 14th MOONギャラリー)2018.2

 

3滴目(at 和歌山Hashigo Cafe)2018.11

 

4滴目(at 大阪昭和町 sweet cafe gallery ℃)2019.5

 

5滴目(at 東京押上一軒家カフェikkA)2020.5

 

6滴目(at 大阪天満橋 14th MOONギャラリー)2020.9

 

7滴目

(和歌山海南・黒江ぬりもの館)2020.2

(和歌山Hashigo Cafe)2020.12

(東京押上一軒家カフェikkA)2021.1

これらまとめて^^

 

 

今回の会場は

古道具とくらしの雑貨・喫茶

eightさん

 

しずくふたつ8滴目です。

 

 

 

 

——————————–

 

「しずくふたつ」シリーズ

 

魂の伴侶の絵「しずくふたつ」作品シリーズ

これまでの過去記事は

魂の伴侶の絵「しずくふたつ」カテゴリ

 

過去記事でご紹介している作品たちの多くは

すでにお客様のお手元にあるので、

次回以降も基本的に展示はありません。

 

◯魂の伴侶の絵「しずくふたつ」はじめに

◯魂のしずくがふたつ降りてきた絵・はじまり

◯魂のしずく2作目「しずくふたつ 002 鳥かご」

◯「しずくふたつ」の初個展から、これまでのこと

◯「しずくふたつ」セミオーダー1作目と2作目のこと 

◯セミオーダー3作目「しずくふたつ」シリーズ

○「しずくふたつ 035 注ぐ愛」セミオーダー作品ご紹介

○セミオーダー作品「しずくふたつ 034 誓い」その後

○1年ぶりの個展「しずくふたつ5滴目」

○作品紹介「しずくふたつ036源泉」残り4日

○作品紹介「しずくふたつ041祈り」と意識に根付かせるもの

○作品紹介「しずくふたつ042居場所」について

○魂の伴侶の絵・セミオーダー「しずくふたつ043プリズム」

○ありがとございました!個展「しずくふたつ6滴目〜詰め合わせ〜」

 

○【お仕事】しずくふたつがCDジャケットイラストに

 

しずくふたつ048 喜びの道

 

 

 

 

 

今後の個展・展示会予定

 

 

今後の個展・展示会予定は以下の通りです。

 

 

○2021年10月

 和歌山・日高川ハラペコキッチンさん

 

 

○2022年1月

 東京押上・一軒家カフェikkAさん

 

 

 

 

魂の伴侶の絵「しずくふたつ」

 

前作 

シリアルナンバー048

 

 

しずくふたつ048 喜びの道

 

 

アーティストMiwakoさんの2枚組

CDアルバムジャケットにもご使用いただいた作品

 

こちらにて発売中です♬♬

 

 

 

 

その他のグッズお取り扱い店さま

 

 

佳矢乃オリジナルグッズ

 

Creema

 

BASE

 

上記のネット販売以外に、

 

実際の商品を手に取っていただける

お取り扱い店舗様もいくつかございます。

 

・京都・古道具雑貨カフェeight

 

・静岡熱海・フランス流雑貨&カフェ セ ミニョン

 

・和歌山ちかつゆ・Selection ROCA

(Instagram)

 

・京都八瀬比叡山口・ルイ・イカール美術館(休館中2021.5.8現在)

 

・東京青山・ことのはーと(予約制)

 

・東京押上・甘夏書店(一軒家カフェikkA 2階)

 

・和歌山白浜・田辺観光バス店頭ロビー

 

・大阪西区・子供服セレクトショップFTC(絵本のみ)

(Instagram)

 

 

関連情報

コメントは受け付けていません。