絵画・イラスト・絵本・銅版画|しずくあつめ舎 佳矢乃-kayano- しずくあつめ舎「佳矢乃」では、フリーのイラストレーター佳矢乃が「魂の世界と、今ここの現実世界を繋ぐ絵」をテーマに、絵画やイラスト、絵本、銅版画、紙もの雑貨などを制作しています。降りてきたふたつの魂を描く「しずくふたつの絵」や、出産祝いや魂の起源である宇宙を表現した作品等、ぜひこちらで、あなたの生活にひとしずくの彩りを。

未来(潜在意識層)が宇宙意識(愛の次元)だとすれば

(過去記事・編集&転載分です。)

 

《宇宙意識もろもろ》

《宇宙絵図・宇宙の仕組み》カテゴリ記事

 

この状況の中ですが、

 

「それでもやっぱり希望は持ち続けたい」ってことで

意識の置き方やもろもろ

過去書いたものを置いていきます。

 

いつものように

関係ないな、と思われたら

どうぞスルーしてください。

 

 

少し前の記事

「流れは未来(潜在意識層)から過去(現象界)へ」

 

の、続き記事です。

 

多少、重複する表現や

何度かしつこく繰り返す文章があるかもしれませんが、

ご容赦ください。。

 

 

 

 

 

 

 

 

前記事

「流れは未来(潜在意識層)から過去(現象界)へ」

 

で、

 

 

潜在意識層(未来)

 ↓↓

今ここ(現在)

 ↓↓

記憶・レコーディング層(過去)

 

 

エネルギーの流れは、この順序。

 

現実化は、この順序。

 

 

だから、

「思いこみ(潜在意識)」の形が、

のちのち現実に現れる。

 

 

決して、

 

記憶・レコーディング層(過去)

 ↓↓

今ここ(現在)

 ↓↓

潜在意識層(未来)

 

の順番じゃない、のですと・・

 

 

・・と書きました。

 

 

 

でも、

地球上で人間生活をしていると、

 

だいたいの人が、

 

記憶・レコーディング層(過去)

 ↓↓

今ここ(現在)

 ↓↓

潜在意識層(未来)

 

だと勘違いしますよね。

 

だって、

時間はそう流れている(ように見える)から。

 

 

 

実はこのタイムラインは真逆で、

 

潜在意識層が、先

 

現実化は、後

 

 

未来からの流れ → 現実を創造する

(潜在意識層)  (具現化)

 

 

潜在意識に根付いたものが、

確実に現実になっていく。

 

 

でもこれ、もし

えー、わからない・・ってなったとしても

全然良いのです。

 

 

宇宙概念(愛の次元)では、

良い・悪い

正解不正解もありませんから

 

どうか

合っているか

間違っているか、は抜きにして

面白がって読んでいただけたらなあって思います。

 

(人の数だけ

 違う正解の形がありますから。)

 

 

 

 

「ない」のに「ある」、「ある」のに「ない」

 

 

もしかすると、

下の記事を先に読んでいただいた方が

良いかもしれません。

 

「ない」のに「ある」、「ある」のに「ない」

 

 

誰も正解かどうかを証明できないようなこと、

 

例えば、

前世のカルマとかも、本当は「ない」んじゃない?

 

と書きました。

 

 

これもですね、

 

さっきの

タイムラインの流れで説明できる気がしています。

 

 

今も地上で信じられている

タイムライン

 

記憶・レコーディング層(過去)

 ↓↓

今ここ(現在)

 ↓↓

潜在意識層(未来)

 

だと、

 

前世のカルマは

記憶・レコーディング層(過去)

に「ある」

 

ことになりますよねえ・・。

 

で、これは蛇足かもしれないのですが、

私が何年もセルフリーディングしながら

受け取っていたメッセージでは

 

(あえてこの言葉を使いますが)

 

「ツインソウル」についても

「カルマ」概念についても応えが無くて、

 

それについての回答が出て来たことがないのです。

 

 

例えば、

それについて質問しても、

尋ねても、明確な答えがない。

 

それは何故なんだろう・・と思っていると、

 

例のタイムラインの順序(宇宙意識)を知るわけです。

 

 

潜在意識層(未来)

 ↓↓

今ここ(現在)

 ↓↓

記憶・レコーディング層(過去)

 

 

これ、いかがですか?

おそらくピンと来られた方もいらっしゃると思います。

 

私が学んだリーディング、

魂の本質層

(細やかで滑らかな愛の周波数意識層)

にアクセスするリーディングで、

一切

「ツインソウル」や

「カルマ」概念が

出て来ないのは、

 

エネルギーの流れの順序が、

 

潜在意識層(未来)

 ↓↓

今ここ(現在)

 ↓↓

記憶・レコーディング層(過去)

 

なんだったら、当然なんですよね。

 

 

 

潜在意識層=愛の次元(宇宙概念)は、ゼロ

 

その説明に入る前に、

 

もちろん、

なんでもそうですけど、

 

「ある」という前提なら、「ある」

 

それは、そうなんです。

 

それも正解の一つに間違いありません。

 

といいますか、

 

違う層には「ある」んです。

 

 

人とのご縁、巡り合わせ。

どうして今、

この人と関係することになっているか。

 

その理由に「因縁」や「カルマ」を

唱える方も多いです。

 

「ある」という前提なら、

「ある」ものを解消するために、

この人生で取り組むことが「ある」

 

こういう意識になるでしょうし、

 

そういう意識を発露として、

魂自体が求めていることが「ある」から

「ある」んだ、と。

 

(ややこしいなw)

 

 

で・・・、

量子学は詳しくないのですが、

 

 

宇宙概念(愛の次元)=量子場(未来層)

 

と、どこかで見聞きしたことがあって

 

量子場は、最初はゼロ。

 

 

宇宙概念

=愛の次元=ゼロ潜在意識層(未来)は、

 

まずゼロなんだ、と。

 

ゼロだから、なんでも生み出せる。

 

 

それは、

宇宙意識・宇宙概念は、

 

「自由意志が最大限に尊重される世界」

 

ということと、繋がります。

 

 

だから、

 

潜在意識層(未来)は

 

=すべての大元

 

=現実・具象化の為の

 すべての土壌

 

=意識が具象化の種

 

 

つまり、

真っ白な、

なにもないところに、

「意識」という種が生まれて、

 

(もしくは「意識」という種を埋めて←自発的)

 

「意識」を元に、具現化が始まる。

 

 

なので、

 

 

まっさらだから、

真っ白だから、

意識が芽生えるまで、

意識を埋めるまではゼロだから、

 

その人その人の

「自由意志」が最大限尊重される世界

だから、

 

そりゃ、

そこにアクセスして聞いても、

カルマやツインなどの概念の

メッセージは「ない」・・・わ。

 

と思ったのです。

 

 

 

 

 

全ての「制限」を超えていく

 

 

カルマ・ツインソウル概念は、

 

なにかを「制限する」概念・・かもしれないんですよね。

 

自由意志が尊重されるなら、

カルマもツインソウル概念も

「縛り」の一種になりかねません。

 

↑この「縛り」にも良いも悪いもないですよー。

 

で、

 

この概念・意識が存在する層は、

潜在意識層(未来)じゃなくて、

 

記憶・レコーディング層(過去)

 

だから・・

 

 

 

 

今、ここ を生きるのに

何かのヒントを得るためにアクセスするのは便利ですけど、

 

ここに囚われ過ぎてしまうと、

そりゃ、

今、ここ

を生きるのに制限かかるから

しんどくなりますし、

 

意識の種を埋める場所でもない・・・と。

 

 

だから、

ずっと疑問に思っていたこと

 

宇宙概念(愛の次元)から受け取るメッセージに、

なぜ、

カルマもないし、

ツインソウルという概念からの答えもないのか。

 

 

このタイムラインの順番を考えると、

かなり腑に落ちたのでした。

 

——————————–

 

何度も言いますが、

これが正解なのか

不正解なのかは証明のしようがないし、

反対意見も多くあるかと思います。

ご気分悪くされる方もいるかもしれません。

 

どうか今の私個人の受け止め方だと

ご理解いただけますと嬉しいです。

 

でももし、

少しでも響いてくださったり、

気持ち楽になれたり、

何かヒントにしてもらえたとしたら、

嬉しいなあって素直に思います。

 

(時々、嬉しい感想いただく度に、

 感謝感謝になります・・!)

 

私自身も、

タイムラインの順番を意識してから、

思い描いていたことが現実になりやすくなった

実感はあるので、書いています。

 

 

 

どちらであっても、

その方の正解&必要&流れで、

 

一人一人が感じたことが、

その方にとっての「大事な意識の種」

 

ですね^^

 

 

 

 

 

あれも、ゼロだー。

 

 

一時期、流行った ホ・オポノポノ!

 

(ご存知ない方はお調べください。←投げたなー!笑)

 

あれも、同じ意識のアクションですねー。

 

ゼロにするのは、

潜在意識層(未来)

記憶・レコーディング層(過去)

 

この両方。

 

ゼロにして、

 

今ここ(現在)

潜在意識層(未来)

新しい意識の種を埋める。

 

 

 

なんか小難しく長々と書いていますけども・・(笑)

 

「ある」からどう、

「ない」からどう・・・も

 

頭で考えるよりも、

 

生活の中で

感じることでしょうし、

 

いくらリーディングしたとしても、

 

今、現実にここで生きている

わたしたちの意識次第

 

って、ずっと思います。。

 

 

スピリチュアルのあれこれも、同じで、

 

信じる、信じないも、

時々討論が起こりますが(笑)

 

現実を生きている中で、

その人その人の「意識」があって、

その人が「意識」を種にして

現実化していっている。

 

シンプルに、それだけですよねえ。

 

 

だから、

誰か能力のある人を崇拝して、

その人に自分の人生をなんとかしてもらいたい

という選択肢があったとしても、

 

(誰かに手助けをしてもらう、ということは別ですよ)

 

 

自分の「意識」ひとつで、

実は、

なんとでもなる

 

と心の奥底からわかって、

実践し、

生活を続けていけたらいいわけで、

 

 

別に、

「わたし、

 スピリチュアル信じています。」

 

「わたし、

 スピリチュアルなんて

 信じていません。」

 

と、とりたてて言わなくても、

どっちでもよくて(強調したなー、笑)

 

 

どっちも、

 

生きているだけで、

魂も心も体も

「意識」を種に

なにかしら

現実生活を創造していっているわけですから

 

 

すでに、

スピリチュアルですよね。

(どっちでも良い言うたばっかりやん)

 

まるで隠れキリシタンのように、

スピを信じていることを隠さなくてもいいんだよ、

かつての私よ・・。

(昔のわたしに言っています。笑)

 

 

もうお亡くなりになりましたが、

「おむすびの祈り」や

他数多く本を出されている

佐藤初女さんの言葉が大好きです。

 

「私にとっての祈りとは、

 日々の生活そのもの。」

 

 

生活に根付いたもの。

 

本当にそうだと思います。

 

 

————————

 

今も、

自分の生活を犠牲にしてでも

誰かのために職務を果たしてくれている方、

きっと大勢いて・・

本当に感謝しかないのに、

声かけあったり、労いあったりできれば良いけど、

それもできない状態が続いたり。

 

でも、やっぱりなんか

 

「良い方向に」

「ひっくり返る」

 

を信じたいです。

 

 

今、

潜在意識層に、

どんな「意識の種」を埋めるかなあ・・。

 

 

 

 

ちなみに、

一人の意識、一人の意識が集まったものが

「集合意識」というそうです。

 

 

 

 

 

今日もここまで読んでくださったとしたら

本当にありがとうございます。

 

少しでも気が晴れること、

気持ち楽になること、

喜べること、

選んであげてくださいね。

 

 

 

 

 

お知らせいろいろ

 

—お知らせ(1)

 

「あなたと惑星の絵」+α.card

 

明日4/15(水)夜8時に受付開始です。

 

BASE 佳矢乃 しずくあつめ舎

 

詳しくは

4/15(水)夜8時・受付開始記事にジャンプ

 

 

 

 

—お知らせ(2)

 

4/18 ワークショップ延期のお知らせ

 

中止じゃなく延期です。

残念ですが、

またいつか必ず開催します!

 

 

 

 

 

—お知らせ(3)

 

一部グッズ販売のお知らせ

 

スマホケース・絵本など販売中です。

 

 

 

 

 

 

「宇宙絵図」・宇宙の仕組みを一目で(印刷物)

通常価格

1,700

(税込)
BASEで購入

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

本当は 自分の魂も、宇宙源泉から生まれたもの。 地上で身につけた いろんな固定概念や観念 思い込み・世間体などを手放すことができたら 魂の純度が高いもともとの状態に戻ることができたら 「今ここに存在する」だけで いつでもどこでも 宇宙源泉(ヴォルテックス)を思い出せる、戻れる   そういうことを パッと見て…

関連情報

コメントは受け付けていません。