絵画・イラスト・絵本・銅版画|しずくあつめ舎 佳矢乃-kayano- しずくあつめ舎「佳矢乃」では、フリーのイラストレーター佳矢乃が「魂の世界と、今ここの現実世界を繋ぐ絵」をテーマに、絵画やイラスト、絵本、銅版画、紙もの雑貨などを制作しています。降りてきたふたつの魂を描く「しずくふたつの絵」や、出産祝いや魂の起源である宇宙を表現した作品等、ぜひこちらで、あなたの生活にひとしずくの彩りを。

星読み絵感想「背中を教えていただける言葉ばかり・・」

「言葉にするのが苦手な私自身にヤキモキしてましたが・・・」

 

少し前にいただいた星読み絵の感想です。

 

 

 

 

年末の忙しい時期に早急に

鑑定していただき、ありがとうございました!

 

私的にも2020年最後に鑑定を読ませてもらいながら、

自分と向き合える時間ができてすごくよかったです(^^)

 

鑑定はもう身に覚えがありすぎて、

佳矢乃さんに

全て見透かされているように思いました。

仰るように言葉にするのが本当に苦手で

相手が傷つかないかな

不快に思わないかなと考えてしまい、

すぐ言葉を飲み込んでしまいます。

 

なので私の発信することで

周りの人達が喜んでくれるとの内容を読んだときは、

え!そうだったんや!って思いました。

そして日常生活や仕事でのコミュニケーションに

悩むことも多かったんですが、

それが徐々に解消されていくということにもホッとしています。

 

ここ数年

今の仕事でいいのか?

働き方が多様化してる時代だからこそ、

自分の好きなことを仕事にして(副業として)

充実したライフスタイルにしたい!

って気持ちがずっとあり、

 

そういう思考になるのも

また今の仕事についた訳も

星が絡んでいたので面白かったです。

 

赤ちゃんは

自分で生まれてくるタイミングを決めて生まれくるって

聞いたことがあるんですが、

まさに自分でちゃんと今回はこんな人生にしようと決めて、

その星の位置を選んで生まれてきたんだろうなと思います。

 

だから自分の星(自分自身)を知っていると、

自分のことが嫌になる時も、

自分をちゃんと認めて

受け入れてあげられるような気がします。

 

今まで言葉にするのが苦手な私自身に

ヤキモキしてましたが

苦手な私を受け入れて、

苦手だから今回の人生の課題だと思おうと感じました。

 

本当に情報量が多かったので

このまま感想を書いていくと

凄いことになりそうです笑

 

申し込みの際に

色々お話させていただいたことも覚えてくださっていて、

鑑定の内容に組み込んでいただいていたのにも感動しました!

 

あと、私と惑星のイラストの美しさにも感動しました!

個展のイラストもすごく好きなんですが、

自分のために描いていただいたっていうのが

すごく嬉しいです。

 

長々となりましたが、

今回は本当にありがとうございました`)

 

色々背中を押していただけるお言葉ばかりで勇気がでます!

ありがとうございました!

 

 

 
Oさん、こちらこそありがとうございました♡
 
昨年末の
kashiwagierikoさんとの2人展に
お越しくださった方です。
 
もともとは
kashiwagierikoさんのお客様で、
そのご縁で
お話しさせていただいたり、
作品を見ていただけたり、
 
その上、星読み鑑定まで
お申し込みいただけるなんて、
と、
とても嬉しく鑑定させていただきました。
 
感想の中でも
 

だから自分の星(自分自身)を知っていると、

自分のことが嫌になる時も、

自分をちゃんと認めて

受け入れてあげられるような気がします。

 
 
ここが何より嬉しかったです。
 
 
———————————–
 
私の娘たちを見ていても
上のこと、すごくしみじみ
「本当にそうだなあ」って思うのです。
 
(描いてて思う「ちょっと娘2号に似てる」)
 
 
娘2号は、
学校では、なかなかしばらく
「本当の自分」を出せなくて
苦しんでいた様子でした。
 
家では躍り狂って、
私たちを笑わせてくれているほど
本来は陽気な次女2号。
 
ところが、
それが学校では出せなかった。
気を遣いすぎていたようです。
 
ところが、
1年前くらい前、突然
 
「本当の自分」を「出すぞ」と
開き直れたそうで、
 
そこから学校でも
躍り狂っているかはさておいて(え)
まあまあ「ちょけだした」そうで
 
(ちょけるって、関西弁だけですか?)
 
 
学校と家の「差」がなくなって
 
本人曰く
「めちゃくちゃ楽だし、
 めちゃくちゃ最高。」だそうです。
 
 
家と、外で「差」があった。
 
だから苦しかった。
 
こんな「差」のパターン、
他にもいろいろ考えられませんかね。
 
「職場相手」と「家族相手」とか
 
「恋人相手」と「友達相手」とか
 
「お客として」と「お店として」とか・・
 
そのシーンごとに「違う自分」は存在する。
 
誰でもそりゃ、
多少はそんな「差」ありますし、
あってもいいですし、
 
完全に外と内の「差」をなくそうと、
極端に、
一致を目指すのも
これまたしんどいですけど・・・(笑)
 
なんか極端に
0か100かでジャッジする風潮なんとかならんかね(超小声)
 
 
ただ、
自分が感じている苦しさの種が「差」
だとしたら、
 
その苦しい部分の「差」だけ
取り払ってあげたらいいんじゃないかなと思います。
 
 
 
(参考記事)
 
 
 
 
案外、
「ほんとの素」を出しても、
誰も「ひきません」しね(笑)
 
 
仮に「ひく相手」なら、そこまで、ですよ(言い方)
 
 
 
「本当の自分を知る」というのは、大事
 
「自分を知る」と、まじで強い。
 
そんで、落ち着く。
 
と、
実際、昨日娘1号と話していて、
彼女がしみじみ私にそう話すので、
うんうん、と深くうなづいたのでした。
 
 
娘1号も、特に小中時代はなかなか苦しみましたが、
今、本当の自分を恥ずかしげもなく出せて(ははは)
 
見ている限りは
のびやかに楽しそうにやっているので、
母は、嬉しいです。
 
 
 
 
 
 

星読み絵オンラインメニューも

 

星読み絵メニューに

オンライン鑑定も加わりました。

 

 

一昨日も、お一人様

受けてくださいました。

 

Nさん、ありがとうございました。

そろそろ鑑定書も届くかと思います。

 

 

【オンラインメニュー】ヘリオ星読み「自分の取扱説明書+あなたと惑星の絵」

 

 

 

 

今までの通常メニュー鑑定・文書郵送は

お会いしたことのない相手がほとんどで、

鑑定に必要な情報も、

生年月日くらいでしたが、

 

(作画用の外見特徴は覗いて)

 

オンライン鑑定は

直接お話しできるので、

より深く、

個人的なお悩みにフォーカスできるなあって

実感しました。

 

不定期でカートオープンしておりますので、

また

よろしくお願い致します。

 

 

 

【オンラインメニュー】ヘリオ星読み「自分の取扱説明書+あなたと惑星の絵」

 

【予約・文書郵送メニュー】ヘリオ星読み「自分の取扱説明書+あなたと惑星の絵」

 

 

 

 
オンライン展示会も同時開催中
 
ikkAさんのBASE
↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

——————————–

 

「しずくふたつ」シリーズ

 

魂の伴侶の絵「しずくふたつ」作品シリーズ

これまでの過去記事はこちら

(カーソル合わせたらジャンプできます)

 

過去記事でご紹介している作品たちの多くは

すでにお客様のお手元にあるので、

次回以降も基本的に展示はありません。

 

◯魂の伴侶の絵「しずくふたつ」はじめに

◯魂のしずくがふたつ降りてきた絵・はじまり

◯魂のしずく2作目「しずくふたつ 002 鳥かご」

◯「しずくふたつ」の初個展から、これまでのこと

◯「しずくふたつ」セミオーダー1作目と2作目のこと 

◯セミオーダー3作目「しずくふたつ」シリーズ

○「しずくふたつ 035 注ぐ愛」セミオーダー作品ご紹介

○セミオーダー作品「しずくふたつ 034 誓い」その後

○1年ぶりの個展「しずくふたつ5滴目」

○作品紹介「しずくふたつ036源泉」残り4日

○作品紹介「しずくふたつ041祈り」と意識に根付かせるもの

○作品紹介「しずくふたつ042居場所」について

○魂の伴侶の絵・セミオーダー「しずくふたつ043プリズム」

 

○ありがとございました!個展「しずくふたつ6滴目〜詰め合わせ〜」

 

 

 

 

関連情報

コメントは受け付けていません。