絵画・イラスト・絵本・銅版画|しずくあつめ舎 佳矢乃-kayano- しずくあつめ舎「佳矢乃」では、フリーのイラストレーター佳矢乃が「魂の世界と、今ここの現実世界を繋ぐ絵」をテーマに、絵画やイラスト、絵本、銅版画、紙もの雑貨などを制作しています。降りてきたふたつの魂を描く「しずくふたつの絵」や、出産祝いや魂の起源である宇宙を表現した作品等、ぜひこちらで、あなたの生活にひとしずくの彩りを。

グッズ・絵本について【個展お知らせも】

 

佳矢乃オリジナルグッズ

 

Creema

 

BASE

 

 

グッズや絵本、

また最近次々とお求めくださっていまして

ありがとうございます(T.T)

 

お手元に届いた後、

感想を書いてくださる皆様も、本当にありがとうございます!

すごく嬉しいです♡

感謝感謝♡

 

「お客様の声」にもまとめてアップしました。

 

 

 

最近、お求めいただいている

絵本・グッズからピックアップして

いくつかご紹介いたします。

 

 

 

英語絵本・和訳だと「3人の妖精さん」

 

私の中ではずっとカッコカリ(仮)タイトルが

 

「毛糸ちゃんたち」の絵本。

 

(過去記事・英語絵本、伊ボローニャへ行ってみた話も)

 

・英語絵本「The Triplets  Fairies」

 

 

ボローニャ絵本原画展の展示は

日本でも東京と西宮市でも行われていますが、

西宮の方に何度も足を運ばれるほど

展示会が大好きだという方が

今回、この絵本をお求めくださいました。

嬉しいです♡

 

 

私がこの絵本を英語だけにしたのは、

ボローニャへの応募がきっかけでもありましたが、

 

かつての私が、

日本語絵本だと、文章ばかり目線いっちゃって

あまり絵を味わう感覚を持てていなかったため(え)

 

絵はだいぶ、さらっと流れちゃってたんですね。(自爆)

 

絵を描く者として、

それはどうなんだ、という思い直しと

 

究極、

言葉がなくても

絵だけでも味わえるものを作れたら・・という思いで

あえて日本語版は作っていません。

 

簡単な英語ですし、

和訳の紙も添えていますので、ご安心くださいね。

 

在庫も限られてきました。

 

1月のikkAさん個展にもお送りする予定なので

手にとってご覧いただけたら嬉しいです。

 

 

BASE

 

 

御朱印帳「素戔嗚尊と櫛名田比売」紀州みなべ須賀神社

 

 

・御朱印帳「素戔嗚尊と櫛名田比売」

 

須賀神社御朱印帳・和歌山県みなべ町内 須賀神社社務所にて販売中

 

 

年末年始、

お正月も近づいていることもあるのでしょうか。

こちらの御朱印帳も続けてご縁をいただきました♪

 

レビュー感想もありがとうございます!

 

 

私もスサノオさん、大好きです。

そして

奥さんのクシナダヒメさんも好きです。(小学生の作文)

 

BASE

 

 

 

絵画「しずくふたつ」も♡

 

魂が雫のように
地上に2つ降りてきた
もう1人の自分の絵
「しずくふたつ 046 甘美」
 
「しずくふたつ 046 甘美」/ 額サイズ 275×206mm×厚み36mm/ ¥38,000(税・額込)
「しずくふたつ 046 甘美」
 
原画、ご縁を頂きました。
この絵とご縁を結んでくれたKさま。
ありがとうございます♡

 

 
発送する時いつも思います。
 
「その方の元で幸せを振りまいておくれ🍒✨と。
 
 

 

 

 

こちらの絵画シリーズは

すべて原画1点のみです。

 

セミオーダーでも受付しております。

詳しくは、

下記の商品ページそれぞれをご覧ください。

 

 

「絵画・販売ページ」

 

 

 

 

【これまでの個展「しずくあつめ」】

 

(過去記事)

魂の伴侶の絵「しずくふたつ」はじめに

 

「しずくふたつ」作品群たちは、

地球に降りてきた魂たちを

しずくに見立てて、

二人が対になった絵・もうひとりの自分の絵として描き続けて、

 

2017年から、

ほぼ半年に1回くらいのペースで

個展を開催しています。

 

 

 

しずくふたつ1滴目(at 東京青山ことのはーと)2017.11

 

 

しずくふたつ2滴目 (at 大阪天満橋 14th MOONギャラリー)2018.2

 

 

しずくふたつ3滴目(at 和歌山Hashigo Cafe)2018.11

 

 

 

しずくふたつ4滴目(at 大阪昭和町 sweet cafe gallery ℃)2019.5

 

 

 

しずくふたつ5滴目(at 東京押上一軒家カフェikkA)2020.5

 

 

しずくふたつ6滴目(at 大阪天満橋 14th MOONギャラリー)2020.9

 

 

しずくふたつ(まとめて)7滴目

(和歌山海南・黒江ぬりもの館)2020.2

(和歌山Hashigo Cafe)2020.12

(東京押上一軒家カフェikkA)2021.1

(和歌山日高川・ハラペコ台所)2021.10

 

それぞれがプチ展示だったり、

違うテーマだったり、だったのでまとめました。

 

 

 

 

 

しずくふたつ8滴目(at 京都・古道具とくらしの雑貨喫茶eight)2021.7

 

 

 

そして2022年1月

 

しずくふたつ9滴目、開催です。

 

 

 

 

 

1月個展『しずくふたつ9滴目』

 

2022年1月6日(木)〜1月31日(月)

 

 東京押上・一軒家カフェikkAさん

 

東京都墨田区向島3丁目6-5
03-5637-8773
地下鉄半蔵門線 浅草線『押上駅』
A3出口徒歩10分
12:00〜18:00

 

佳矢乃個展

『しずくふたつ 9滴目 』

 

 

⇩⇩

下は、一年前のikkAさんでの個展をまとめた動画です。

 

動画最後の方に出てくる

ジャスミンティー・・♡

来月の個展でも

ikkAさん、発売してくださるそうです!

 

 

予定は未定ですけども・・

 

さっきも書いたように

半年に1回ペースの個展を

約5年続けて来ました。

 

こんなにハイペースに開催できたのは、

見に来て下さるお客様と

開催場を提供してくださったギャラリー&お店様のおかげです。

 

本当にありがたい限りです!

 

しずくふたつの作画点数も55点になりました。

 

まだまだ描く気満々ですが(笑)

 

展示会の頻度が

ちょっとハイペースすぎたので

すこし一区切りをつけて、

もっとじっくり取り組む時間と

お休みする時間も自分にあげたい、と思いました。

 

 

1月のikkAさんでの個展を終えた後は

 

実展示については、

しばらく期間をあけようと思います。

 

 

(オンライン・ネットショップは引き続き継続します。)

 

 

1月、

実際の生の原画、

ぜひ会いに来てやってくださいね(*^^*)

 

 

 

 

——————————–

 

「しずくふたつ」シリーズ

 

魂の伴侶の絵「しずくふたつ」作品シリーズ

これまでの過去記事は

魂の伴侶の絵「しずくふたつ」カテゴリ

 

過去記事でご紹介している作品たちの多くは

すでにお客様のお手元にあるので、

次回以降も基本的に展示はありません。

 

◯魂の伴侶の絵「しずくふたつ」はじめに

◯魂のしずくがふたつ降りてきた絵・はじまり

◯魂のしずく2作目「しずくふたつ 002 鳥かご」

◯「しずくふたつ」の初個展から、これまでのこと

◯「しずくふたつ」セミオーダー1作目と2作目のこと 

◯セミオーダー3作目「しずくふたつ」シリーズ

○「しずくふたつ 035 注ぐ愛」セミオーダー作品ご紹介

○セミオーダー作品「しずくふたつ 034 誓い」その後

○1年ぶりの個展「しずくふたつ5滴目」

○作品紹介「しずくふたつ036源泉」残り4日

○作品紹介「しずくふたつ041祈り」と意識に根付かせるもの

○作品紹介「しずくふたつ042居場所」について

○魂の伴侶の絵・セミオーダー「しずくふたつ043プリズム」

○ありがとございました!個展「しずくふたつ6滴目〜詰め合わせ〜」

 

○【お仕事】しずくふたつがCDジャケットイラストに

 

しずくふたつ048 喜びの道

 

 

 

 

その他のグッズお取り扱い店さま

 

 

佳矢乃オリジナルグッズ

 

Creema

 

BASE

 

上記のネット販売以外に、

 

実際の商品を手に取っていただける

お取り扱い店舗様もいくつかございます。

 

・京都・古道具雑貨カフェeight

 

・静岡熱海・フランス流雑貨&カフェ セ ミニョン

 

・和歌山ちかつゆ・Selection ROCA

(Instagram)

 

・京都八瀬比叡山口・ルイ・イカール美術館(休館中2021.5.8現在)

 

・東京青山・ことのはーと(予約制)

 

・東京押上・甘夏書店(一軒家カフェikkA 2階)

 

・和歌山白浜・田辺観光バス店頭ロビー

 

・大阪西区・子供服セレクトショップFTC(絵本のみ)

(Instagram)

 

 

関連情報

コメントは受け付けていません。

絵画・イラスト・絵本・銅版画|しずくあつめ舎 佳矢乃-kayano- しずくあつめ舎「佳矢乃」では、フリーのイラストレーター佳矢乃が「魂の世界と、今ここの現実世界を繋ぐ絵」をテーマに、絵画やイラスト、絵本、銅版画、紙もの雑貨などを制作しています。降りてきたふたつの魂を描く「しずくふたつの絵」や、出産祝いや魂の起源である宇宙を表現した作品等、ぜひこちらで、あなたの生活にひとしずくの彩りを。

定休日:土・日・祝