絵画・イラスト・絵本・銅版画|しずくあつめ舎 佳矢乃-kayano- しずくあつめ舎「佳矢乃」では、フリーのイラストレーター佳矢乃が「魂の世界と、今ここの現実世界を繋ぐ絵」をテーマに、絵画やイラスト、絵本、銅版画、紙もの雑貨などを制作しています。降りてきたふたつの魂を描く「しずくふたつの絵」や、出産祝いや魂の起源である宇宙を表現した作品等、ぜひこちらで、あなたの生活にひとしずくの彩りを。

【プチ展示】2/8〜2/15 黒江ぬりもの館にて

 

 

とても面白い「ご縁つなぎ」が重なって

プチ展示をさせていただくことになりました。

 

過去記事「ミラクルご縁つなぎで決まったプチ展示」

 

 

2月8日(土)〜15日(土)
和歌山県海南市・黒江ぬりもの館にて

11:00〜17:00

(火曜・水曜定休)

11日・12日はお休みです、ご注意ください。

 

 

魂の伴侶の絵「しずくふたつ」作品数点展示

 

・ポストカード販売

 ZINE絵本「しずくあつめ」販売

 

 

 

・在廊日:2/14、2/15

 (在廊時間は未定ですがTwitterにて当日呟きます^^)

 他の日程での在廊はございません。

 

 

最終日の15日はイベントがあります!

私も参加予定です。楽しみ♪

 

 

 

 

「恋に恋する読書会」

 

この、

香月にいな氏と

べえさん こと 渡辺ノリタカ氏との

奇跡的なご縁繋がりで実現したもの。

 

(ミラクルを感じた出来事はこちら)

 

 

面白いのが、この黒江という土地柄です。

 

開催場所の

黒江ぬりもの館の近くにある

 

この地域の氏神様は

 

中言神社

 

「なかごとじんじゃ」

 

です。

 

 

 

ここは、

 

「夫婦和合」

「ご縁結び」

「陰陽和合」の神様として

この土地の統治者だった

名草彦命と名草姫命の夫婦2柱を主祭神としている、と。

 

そこで、

香月にいな氏が

私の作品群「しずくふたつ」のテーマにぴったりだと、

 

黒江ぬりもの館さんをご紹介くださり、

展示のお話も橋渡しで繋いでくださったのです。

 

 

私も香月にいなさんから

中言神社の話を聞いた時、

作品のテーマとぴったりすぎて、

このご縁にびっくりしたほどです。

 

本当に感謝感謝♡

 

 

ただ今回は、

通常個展よりも準備期間が短かったこともあり・・

 

既存作品の巡回展とし、

「プチ展示」とさせていただきました。

 

案内ハガキ(DM)も今回ございません。

何卒ご了承くださいませ。

 

 

これまでの個展で展示した作品たち数点と、

銅版画作品も展示しようと思っています。

 

 

 

 

 

関連情報

コメントは受け付けていません。