佳矢乃・オリジナル絵画・イラストレーター・絵本・星読み・通販|しずくあつめ舎 佳矢乃-kayano- しずくあつめ舎「佳矢乃」では、アーティスト佳矢乃が「魂の世界と、今ここの現実世界を繋ぐ絵」をテーマに、絵画やイラスト、絵本、銅版画、紙もの雑貨などを制作しています。降りてきたふたつの魂を描く「しずくふたつの絵」や、出産祝いや魂の起源である宇宙を表現した作品等をあなたの生活に喜びのひとしずく一滴を。

「絶対に大丈夫」から「泥水に突っ込む苦しさ」のプロセス途中【宇宙絵図®コース修了・感想】

今、募集休止中ですが

 
「宇宙絵図®コンサルレッスン講座」
継続コース修了メンバーさまから
いただいた感想を少しずつご紹介しています。
 
今回の方、Sさんは受講前に
とてもショックな出来事を経験されています。
誤解を恐れず言いますと、
当時は、
受講するのも
本当はかなり厳しい状況だったかと思います。
 
それでも、受講を決めてくださって
毎回かならず録画動画をしっかり見直してくださったり
ワークもコツコツ真剣に続けてくださいました。
 
まず、
初回からの変化が目覚ましいものがありましたし、
途中、苦しくなるプロセスもありましたが
目を背けずにしっかりご自身と向き合われました。
 
Sさん、ありがとうございます。
 
(ただ後日談があります。
 最後までお読みいただけたら嬉しいです。)

 

 
 
 
 

前半で、かなり大きな「ひっくり返し」

 
 
 
Q.前半で一番印象に残っている回、
 一番気づきや変化を感じた回があれば教えてください。
 
A.「ハイヤーセルフと一体化する」です。
 5回目までで教わったことがたくさんあったからこそ、
 6回目が素晴らしい回になったと思っています。
 ハイヤーセルフと一体化した時、優しいと感じ、
 美しいビジョンが見え、暖かい感覚に包まれました。
 愛そのものでした。
 こんな素晴らしい体験ができて幸せに思っています。
 
 
Q. 前半を通して、気づかれたこと、
 もしくは、もっと知りたいことがあれば
 自由にお聞かせください(^^)
 
A. 前半で、かなり大きな
 「ひっくり返し」をしていただきました。
 3つあると思っています。
 
 1) 他責にしていた自分に気付かせてもらえた。
 
 2) 「愛」からものごとを見る、考える。
 
 3) 生き辛さの根底にあった「愛されていない」という
 価値基準をひっくり返していただけた。
 
 重要なことに私が気付けるよう、理解できるよう、
 佳矢乃さんは丁寧に優しく導いてくださいました。
 前半で教わったことは、
 愛ベースで生きるための基礎だと感じています。
 だからこそ、毎日チャクラワークを大切に続けていこうと思っています。
 
 
 
 
 
 
Q.後半で一番印象に残っている回、
 一番気づきや変化を感じた回があれば教えてください。
 
A. 7回目は私にとって宝物の回です。
 外側に求めなくても、
 他人の言葉や態度で測らなくても、
 「私はこのままで価値ある存在、魂の一つ」である!ことに
 気付かせていただきました。
 
 また、境界線の大切さも学びました。
 適度な境界線があれば、
 自分も大切な魂、私以外の人達も大切な魂と
 認められることを理解しました。
 
 そして、
 自分に優しく話しかけることができるようになりました。
 私は私の優しい声がずっと聞きたかったと分かりました。
 
 10回目では、私にとって大きかった学びは
 「降伏=幸福」でした。 これは深いです。
 女性性と男性性の回で教わったことではありますが、
 これは全てのものごとに適用できると思いました。
 思い込み、前提、過去の経験、考え方などなど。
 降伏したら楽になります。
 自由になります。余裕ができます。
 新しいことに気付き、出会えます。
 
 これを続けていれば、いつか私は綺麗なパイプになれますね。
 (省略)
 
 
 
 

「どんな出来事があっても、何があっても絶対に大丈夫」

 
 
 
Q.後半を通して、気づかれたこと、
 もしくはもっと知りたいことあれば自由にお聞かせください。
 
A.<体感したこと>
 私のすべてが統合したと体感、実感できました。
 安心感が大きくなりました。
 
 <気付いたこと>
 佳矢乃さんのブログ
 ハッとしました。
 
 私の魂の本質が求めていることが、
 「もうすでに今、ここにある」という気付きでした。
 (省略)
 気付けて本当によかったです。
 ここまで私を導いてくださってありがとうございます。
 
 
 
 
Q.このセッション講座内容を、
 今後ご自身の生活や人生でどのように活かしていきたいですか?
 
A. どんな出来事があっても、
私は私を信頼し、愛し、
安心感をもって生きていくのに
今後も活かしていきたいです。
何があっても、私は絶対に大丈夫です。
 
 
 
 
(下線部について。
 最後の方で、後日談から紐解きます。)
 
 
 
 

「大きな目覚まし時計が鳴ったから」

 
 
 
Q.この「宇宙絵図」コンサルレッスンを
 もし誰かに勧めるとしたら、
 どういう方に勧めたいと
 思っていただけますでしょうか?
 客観的なご意見をぜひお聞かせください。
 
 
A. どんな方(特に女性)も受講されたら、
 より良く生きていけるようになると思います。
 生き辛さを感じている方、
 説明できない不安感を感じながら生きている方、
 目覚まし時計の鳴った方
 人生が変わる学びになると思います。
 
 
 
 
 
Q.この「宇宙絵図」コンサルレッスン講座を決めてくださった、
 そもそもの理由をぜひ教えてください。
 (ex.他とどう違ったか、など)
 
 
A.大きな目覚まし時計が鳴り、
 それをきっかけに変わりたい、
 心を楽にしたい、より良く生きたい、と
 切実に思い、色々検索していた時に
 佳矢乃さんのブログに辿り着きました。
 
 これまでも心にまつわる本を読んだり、
 ポッドキャストを聞いたり、
 ワークを受けたり、と色々試してきました。
 
 でも、自分を苦しめる考え癖を止められず、
心を穏やかに保つこともできず、外に求めてばかりでした。
 私は完全に自分を見失っていました。
 
 佳矢乃さんのブログを熟読後、
 お話しさせていただき、
 受講しないという選択肢は私の中に無かったように思います。
 ALLコースを受講して本当によかったです。
 
 いつも私を優しく受け止めてくださり、
 その時の私のレベルに合わせて導いてくださって
 ありがとうございました。
 私に美しいものをたくさん見せてくださった講座でした。
 
 
 
 
 

後日談:両極端な意識の間で揺れ動くプロセスについて

 
 
以下、書き記すことは
Sさんにご了承いただきました。
(ありがとうございます。)
 
 
 
Sさんがコース終了されたのは、
約9ヶ月前です。
 
その後も、
復習セッションを受けてくださいながら
実生活の中での
さまざまな変化を体験されています。
 
今年春になり、
今までとは違った新しい状況変化があり、
 
「苦しさに振り戻される」流れ
 
今まさに体感されているとのことで
つい先日も、セッションを受けられました。
 
 
これを書こうと思ったのは、
わたし自身も過去に経験してきたことでもあり、
今、どなたかに何かしら参考になるかもしれない、
その「プロセスだ。」と思ったからです。
 
 
具体的な内容は差し控えますが、
 
今、Sさんが苦しまれている流れは、こうです。
 
———————————————————–
 
 
 
自分にしかできないことで評価してもらいたい
 (実際そうじゃなかったと体感する出来事があった。)
  ↓ ↓
 
・相手方に対しての不満が出てきた。
 (なかなか説明してもらえない、など)
 
 
ここをセッションで深掘りして、
浮かび上がってきたものがあります。
 
 
「あなたが一番叶えたいことはなんですか?」
という私の問いに対して
 
(Sさん自身のことば)
 
・安定した静かな心(在り方)で生きたい
 周りはどうであれ
  ↓ ↓
(そしたら)
「別に評価がなくてもいいなあ・・」と、呟く
 
 
自分にしかできないことで評価されると
 満たされる、と思っていた。
 
・・のですが、
どんどん深く掘っていくと
 
「別に、評価されなくてもいいな。」と。
 
 
まず、
両極端な意識になっています。
 
一人の人間の内側から
両極端な方向性が生まれること。
 
こういう心理状態になる原因は
いろいろありますが、
今はそのことは割愛します。
 
 
 
 
 
 
Sさんの今回の
この両極ニュアンスは、
 
「自分はそこまで価値がないから
 評価されなくても仕方がない。
 
「またか(評価されないのは)、と諦めようとしている。」
 
という本音が隠されていました。
 
 
 
ここにも、
Sさんはちゃんと気づかれます。
 
 
評価されることを求めているけれど、
 
「どうせ評価されないだろうし。」
 
という
「拗ね」が深層心理に潜んでいたのですね。
 
 
 
ご自身の中で
 
「自分への過大評価」と
「自分への過小評価」とが
 
存在していて、
この二つの間で、大きく揺れに揺れている・・
 
ここがポイントでした。
 
 
 
そして、
それを改善する手段として
セッションで
あるワーク的なものをお伝えしたので
 
今、Sさんはそれに取り組んでらっしゃるはず・・。
 
 
「エゴ、プライド、考え方や感じ方の癖
 0か100かと思ってしまうこと、
 などなどがドロドロ出てきます。
 
 いつもは一気に見てしまう動画も
 今回は休みつつでないと見られません。」
 
 
 
そう、そうなんです・・。
 
しんどいんですよね、これ。。
(体験済み)
 
 
ここも、
魂の本質に戻るためには避けられないプロセスで
 
ここを通ることは本当に大切。
 
 
ただ、ほんとに
苦しいものなんです、苦しいんですよぉ・・
 
苦しいから、
苦しくなる前に、
だいたいの人はここを
「避けます。」
 
無意識に。
 
(なぜフォントを大きくした)
 
 
 
避けるから、気付けない。
でも、
避けるのも無意識だから、そりゃ気付けない。
 
 
(わたしもそうやって
 無意識に避けているもの
 たくさん、あるはずと自覚しながら)
 
 
 
でも、
Sさんは、
この泥水にちゃんと顔突っ込んでいる・・
 
これ自体、すごいです。
 
すごいでしょ?
だって、
本来なら、避けたいことですもん。
 
 
でも、
避けずに
今、向き合っているってことは
 
実は
 
宇宙源泉と繋がっている証でもあるんですよね。
 
 
 
いえ、
これ「苦労しなさい」という話じゃないです。
 
 
(「苦労」という言葉の定義も、ねえ。
 ほんと、言葉って勘違いされやすいですからねえ・・。)
 
 
 
 
 

「絶対」という括り(くくり)の逆説的要素

 
 
 
Sさんは、コース終了直後の感想では、
 
 
 
A. どんな出来事があっても、
 私は私を信頼し、愛し、
 安心感をもって生きていくのに
 今後も活かしていきたいです。
 何があっても、私は絶対に大丈夫です。
 
 
 
・・と
「絶対に大丈夫」
と言語化されていたんです。
 
 
実は、
この「絶対」という表現にも
 
「ある種のあやうさ」が
潜んでいたことについても
今回、書きたかったです。
 
 
 
おそらくもう、
今のSさんならお気づきになるだろうかな、
とも思います。
 
 
「絶対に」は、あやういです。
 
宇宙源泉からすると
「絶対に」は真理のひとつではある、のでしょうが、
 
地上で人間として生きている限り(前提として)
 
 
「絶対に」と括ってしまう心理
 
まだちょっと
「ゆれる種」
「ゆり戻しが起こる種」
・・になりかねない、
そんな危うさを秘めている、と感じます。
 
 
私も時々つい言いそうになるんですけども(^^;)
 
 
こう言う時は、
逆説的に
「わからんけども」が、案外よく効く。
 
そう、
 
「しらんけど」です、笑
 
 
この関西人特有の口癖
「しらんけど」って
 
関東の方からすると
無責任に聞こえるらしいですね。
 
 
でも、この
「しらんけど」って
 
人間が生きる上では
案外「おくすり」的な要素じゃないでしょうか。
 
 
 
「絶対(大丈夫)(安心)」で
括った途端に、
 
それ以外を
「受け付けない脆さ」が生まれてしまう、なら、
 
 
「しらんけど」は、
時として、おくすり。
 
 
「しらんけど」で、
両極端に触れる意識から
スッと抜けられる。
 
 
ふっと、振り子が真ん中に戻る。
 
 
そんなイメージ・・・だと、思う私です。
 
 
(断定系の文章の方がいいのは
 わかっているんですが、
 あえて、私は避けています。)
 
 
 
(参考記事)
https://kayano38.com/blog/1805/
「ギャップから起こる反動のこと」
 
 
 
 
Sさんにとって
この無視できないポイントに到達したこと。
 
そのプロセスを踏んでいること。
 
これこそが何より尊くて
 
宇宙源泉領域に「ある」あかし・・だと感じます。
 
 
分断されていないって意味で、です。
 
 
 
そして、
 
この「ゆれ」を、
忌み嫌わなくてもいい、という提案もあり。(どゆこと?)
 
 
人間の最大的な「魅力」でもあるなあ、とも思うから。
 
 
この「ゆれ」が
喜びも、悲しみも、怒りも、せつなさも、
いろんな感情を呼び起こしてくれて、
 
それが起爆剤となって、
「生きる力」になっていることも、
実際、多いですから(^^)
 
 
「生きていく」
 
最期まで生きていく、には、
「ゆれ」は、
人生が美味しくなるエッセンスですよね。。うん。
 
 
 
 
 
 
 

継続コース講座修了後もセッションあり

 
今は内容改訂中・募集休止中の
「宇宙絵図®コンサルレッスン」オンラインコース
 
 
7月中ば以降に、
毎月ごとの人数限定募集になりますが、
また開始予定です。
 
 
内容改訂後も、
今まで継続コースをご受講くださった方への
フォローはもちろん続けますので、
ご安心くださいね。
 
 
 
終了後の無料セッションがすべて終わっても、
個別アフターフォローセッションを
受講メンバー特別価格で受けていただけます。
 

人間は忘れる生き物なので、

フォローセッションで思い出せたり、

より気づきや体感を深めていただけます。

 

 
わたしも
「これは一人では厳しいっ」って時に
第三者の方の意見やアドバイスを
いただくようにしていますが
そんな感じで
使ってやっていただけたら嬉しいです。
 

 

 

 

【参考記事】

 

 

・「○○を笑顔にすることがみんなの幸せにつながる」【宇宙絵図®コース講座修了・感想】

 

「いつも霧が晴れるようなスッキリした気持ちになりました」【宇宙絵図®コース講座修了の方の感想】

 

・「長年、手放せなかったことを毎回手放せていけました。」【宇宙絵図®コース講座修了の方の感想】

 

・「自分の今後の目指すべき方向性が 明確になりました。」【感想】

 

「ブレても自分軸に戻るツールとして」【感想】

 

「自分に対する信頼が深まります。」【感想】

 

「半年前の悶々としていた自分がウソのようです。」【感想】

 

「大きな流れの中でどんどん自分が変わっていく」【感想】

 

「受ける前の自分を思い出せないほど」【感想】

 

「究極な話、自分と神様(宇宙)との関係しかない」【感想】

 

「全く気にかけてこなかったことに気づけた」【感想】

 

・根っこを整えることの大切さ【感想】

 

・話すことで、くっきり「意識に定着する」

 

・「内なる神性のはなし」

 

・「種を巻いた後」の「癖付け」の、はなし

 
 
 

「宇宙絵図®」宇宙の仕組みを一目で・額装込A3サイズ絵画

通常価格

53,330

(税込)
購入はこちら

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

【宇宙絵図®・拡大&情報増量・改訂A3版】通販   (下スクロール最後の詳細も必ずご一読ください。)   宇宙の仕組みを イラストで分かりやすく描いたポスター絵画です。 宇宙好きな方、 意識や宇宙概念などに興味がある方におすすめ。   この絵図を眺めるだけで、 「いろんなことが腑に落ちた。」 「ずっと探…

鑑定書のみ・惑星リーディング「自分の取扱説明書」

通常価格

11,000

(税込)
BASEで購入

※商品価格以外に別途送料がかかります。

商品紹介

7月・残り3名さま   ヘリオセントリック(太陽系惑星) 星読み鑑定書をプリントアウトした文書でお届け。   惑星からひもとく 「自分の取り扱い説明書」でもあり   「惑星からあなたへのお手紙」でもあります。   (注) これまで同封していた原画はついていません。 原画ご希望の方は別メニュー「原画のみ」…

関連情報

コメントは受け付けていません。

特集